小林幸子と松岡充がシロクマ結成、ニコニコ超会議で「しろくろましろ」初パフォーマンス

349

小林幸子松岡充SOPHIA)がユニット・シロクマを結成し、シングル「しろくろましろ」を8月9日に配信、10月7日にCDでリリースする。

左から松岡充、小林幸子。

左から松岡充、小林幸子。

大きなサイズで見る(全3件)

シロクマ「しろくろましろ」ジャケット

シロクマ「しろくろましろ」ジャケット[拡大]

小林と松岡はニコニコ動画を通じて出会い、2018年に「ニコニコ超パーティー2018」のステージで小林の楽曲「存在証明」をデュエットし初共演。その際に小林が松岡に「この人なら私の違う才能を引き出してくれそうだ」と感じ、オファーをかけたことから今回のプロジェクトはスタートした。シングルのプロデュースを手がけることになった松岡は、制作にあたって小林に取材を実施。その内容から、今年芸能生活57年目を迎えた小林ががむしゃらに前を向いて生き抜いてきたリアルな生き様を「しろくろましろ」の歌詞に落とし込んだ。これまでの楽曲ではほかの人の人生を歌ってきたという小林は、この曲を聴いた瞬間号泣したそうだ。10月7日発売のCD版には、表題曲のほか、松岡がシャンソンの名曲「愛の讃歌」を訳詞したカバー「青空の破片」の小林バージョンも収録。「青空の破片」のオリジナルバージョンは2007年9月にSOPHIAがシングルとしてリリースしている。

なお「しろくろましろ」は8月9日から16日まで行われるオンラインイベント「ニコニコネット超会議2020夏」のテーマソングに決定した。8月13日(木)にはシロクマが生放送内で「しろくろましろ」を初パフォーマンスする。

シロクマ「しろくろましろ」収録曲

01. しろくろましろ / シロクマ 小林幸子×松岡充
02. しろくろましろ / 小林幸子 solo ver.
03. 青空の破片 / 小林幸子
04. しろくろましろ(Instrumental)
05. 青空の破片(Instrumental)

小林幸子 コメント

小林幸子の歌手人生。
そして今届けたい想いを松岡充君が楽曲にしてくれました。
演歌で表現してきた歌の世界を越えて、私の本心が詰まった
メッセージソングです。
初めて聞いた時は号泣しました。
ロック「松岡充」とのデュエット。
どんな化学反応が起きるか自分でも楽しみです。
今この大変な世の中に、沢山の人に幸せの種を届けたい。み
んなとハンドクラップし、大声で笑顔で歌える日が一日も早
く来ることを祈って今は歌います。
皆さん一緒に「前を!前を!」見て踏ん張って立ち上がりま
しょう!!
あっ! ユニット名「シロクマ」可愛いでしょ♪応援してね!

この記事の画像(全3件)

小林幸子のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 小林幸子 / SOPHIA / 松岡充 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。