ぷにぷに電機、Shin Sakiura迎えた新曲「empties」で“真夏の夜の嫉妬と妄想”描く

113

ぷにぷに電機の新曲「empties」が7月29日に配信リリースされる。

ぷにぷに電機「empties」ジャケット

ぷにぷに電機「empties」ジャケット

大きなサイズで見る(全3件)

ぷにぷに電機はインターネットを中心に活動するシンガーソングライター兼プロデュサー。6月10日にサウンドプロデューサーにPARKGOLFを迎えた楽曲「透明人間・オン・ザ・ビーチ」を発表した。

前作から約1カ月ぶりの新曲「empties」はぷにぷに電機が“真夏の夜の嫉妬と妄想”をテーマに作詞作曲した楽曲。ボーカルとギターの掛け合いが印象的なポップナンバーに仕上がっている。サウンドプロデュースはShin Sakiuraが担当した。

この記事の画像(全3件)

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。