大原櫻子が「ダウンタウンなう」でASMRに挑戦、安斉かれんは“令和ギャル”ぶりで一同を翻弄

160

大原櫻子安斉かれんが明日7月17日(金)にフジテレビ系で放送される「ダウンタウンなう」に出演する。

大原櫻子(c)フジテレビ

大原櫻子(c)フジテレビ

大きなサイズで見る(全4件)

7月17日放送「ダウンタウンなう」より。(c)フジテレビ

7月17日放送「ダウンタウンなう」より。(c)フジテレビ[拡大]

大原は共演者やスタッフの言動を観察してしまうクセがあると語り、気になった業界人を一覧にして紹介。あいさつのときにあることをしない俳優や、あることがわかると急に雑になる俳優など具体的なエピソードを挙げ、モノマネで再現する。またASMR動画が好きで咀嚼音をつまみに酒を飲んでいることを明かし、番組内で自身もASMRに挑戦することに。たくあんを咀嚼し、その音に思わず自ら笑ってしまう。

安斉かれん(c)フジテレビ

安斉かれん(c)フジテレビ[拡大]

小学4年生の頃から金髪にするなど、休日にはばっちりメイクのギャルだったという安斉は、その自由すぎる“令和ギャル”ぶりで一同を翻弄。好きな男性のタイプと嫌いな男性のタイプを明かし、その妙に具体的な例えで共演者たちの笑いを誘う。さらに父親に連れて行ってもらった世界的アーティストのライブをきっかけに始めたというサックスや、“英語と中国語にまつわる特技”を披露する。

この記事の画像(全4件)

フジテレビ系「ダウンタウンなう」

2020年7月17日(金)21:55~22:52
<出演者>
ゲスト:大原櫻子 / 安斉かれん
MC:ダウンタウン
お店案内人:坂上忍
飲み仲間:山崎夕貴(フジテレビアナウンサー)

※山崎夕貴の「崎」は立つ崎(たつさき)が正式表記。

大原櫻子のほかの記事

リンク