RAM RIDER「RADIO BOY」MVは珍しく本人の歌唱シーンあり、「おやすみ。」リミックスも今月発表

142

RAM RIDERが3月に発表した楽曲「RADIO BOY」のミュージックビデオがYouTubeで公開された。

RAM RIDER「RADIO BOY」ミュージックビデオより。

RAM RIDER「RADIO BOY」ミュージックビデオより。

大きなサイズで見る(全9件)

RAM RIDER「RADIO BOY」ミュージックビデオより。

RAM RIDER「RADIO BOY」ミュージックビデオより。[拡大]

RAM RIDER「RADIO BOY」配信ジャケット

RAM RIDER「RADIO BOY」配信ジャケット[拡大]

「RADIO BOY」は、深夜ラジオへの愛情と思春期特有の複雑な感情を歌った2013年リリースの楽曲「ラジオボーイ」をアップデートしたナンバー。「時代に合わせて過去の作品にも改めてスポットを当てたい」というRAM RIDERの思いから、ボーカルと演奏が再録され新たなアレンジが施された。MVのディレクションはFODオリジナルドラマ「シックスティーン症候群」のエンディングテーマに使用されたRAM RIDER「おやすみ。」のMVと同様、韓国出身のアーティスト・YUNIが担当。MVの撮影にはRAM RIDERのライブでレーザー演出などを担当する武内満が開発した動画再生制御プログラムが使用され、RAM RIDERのMVでは珍しい本人の歌唱シーンも盛り込まれている。

また「おやすみ。」のリミックス音源「おやすみ。 -RAM RIDER's 1999 Mix-」が7月31日に配信リリースされることが決定。音源は1990年から2000年代のフレンチハウス、ディスコハウスを意識したサウンドに仕上がっている。

RAM RIDER コメント

RAM RIDER

RAM RIDER[拡大]

楽曲のリリースからだいぶ時間が経ってしまいましたが「RADIO BOY」のMVが公開になりました。そして今月はドラマ「シックスティーン症候群」のご縁もあり「おやすみ。」のリミックスをリリースすることにしました。僕がリミキサーとして活動を始めた頃の機材なんかも引っ張り出してフレンチハウスとJ-POPをあわせたような、そんなテイストのトラックです。ageHaのDJブースでかけるのが楽しみです。これからも様々な楽曲や映像でレーベルを盛り上げていきたいと思います。よろしくお願いします。

この記事の画像・動画(全9件)

RAM RIDERのほかの記事

リンク