lynch.ライブハウス支援企画CD、利益1178万円を全国149店に分配

1202

lynch.によるライブハウス支援企画CD「OVERCOME THE VIRUS」の利益金額が発表された。

lynch.

lynch.

大きなサイズで見る(全3件)

lynch.は新型コロナウイルスの影響で経営不振に陥った全国のライブハウスを支援するため、書き下ろしの新曲「DON'T GIVE UP」「WALTZ」および「A GLEAM IN EYE」の再録バージョンを収録したCDを制作し、4月28日に発売。5月からは配信もスタートさせた。

4月28日から5月31日までの約1カ月間の利益金額は1178万6297円に上り、lynch.がこれまでに出演経験のある全国のライブハウス149店に全額が分配される。6月以降の利益金額は改めて発表予定。

この記事の画像(全3件)

lynch. コメント

葉月(Vo)

報告が遅くなってしまい、申し訳ありません。ひとまずCDとグッズの分だけですが、皆さんが力を貸してくださったおかげで、これだけの金額をライブハウスに寄付することが出来ました。とはいえ、まだまだ終わりは見えません。CDや配信で音源を買ってくださった皆さんも、是非サブスクでガンガン聴きまくって下さい。僕も毎日聴いています。少しでも、力になれますように。そして、力を貸してくださった皆さん、本当にありがとうございます。

玲央(G)

バンドの原点でもあり、僕らにとってかけがえのない大切な場所でもある“ライブハウス”を守るため、多大なご協力をいただき本当に感謝しています。皆様からのご支援がライブハウスの、ひいては音楽業界全体の未来を明るく照らしてくれると信じています。

悠介(G)

皆様のご協力に心から感謝いたします。この厳しい状況はまだまだ続くものと憂慮しています。笑顔で汗だくになれる空間をともに作れる日が再び訪れることを信じて、ライブハウスでお会いできる日を心待ちにしています。

明徳(B)

皆様も大変な時期であるのに関わらず、協力して頂き本当にありがとうございました。いつか絶対に、ライブハウスで笑顔で再会しましょう!

晁直(Dr)

予想を上回る結果に驚きと買っていただいた皆様に感謝です、これからも大変ですが少しでもライブハウスの助力になればと思います。ありがとうございます。

全文を表示

関連記事

lynch.のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 lynch. の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。