SOIL社長、フォーリミGEN、角張渉らがwithコロナ時代の音楽フェスを考える

1101

7月16日にYouTube LiveおよびRADIO 9で生配信される「やまだひさしのタク(宅)アンリミテッド#5」に社長(SOIL&"PIMP"SESSIONS)、GEN(04 Limited Sazabys)、角張渉(カクバリズム代表)、古閑裕(KOGA RECORDS代表)、菊地崇(日本ミュージックフェスティバル協会会長)、奥浜レイラが出演する。

「やまだひさしのタク(宅)アンリミテッド」ロゴ

「やまだひさしのタク(宅)アンリミテッド」ロゴ

大きなサイズで見る(全9件)

「やまだひさしのタク(宅)アンリミテッド」はラジオパーソナリティのやまだひさしとゲストが、新型コロナウイルスの影響により音楽業界やエンタメ業界に降りかかったさまざまな課題についてオンラインで話し合うリモート配信番組。今回は“withコロナ時代”におけるこれからの音楽フェスについて、ゲスト陣が意見を交わす。

この記事の画像・動画(全9件)

やまだひさしのタク(宅)アンリミテッド#5

配信日時:2020年7月16日(木)22:00~
配信URL
YouTube Live:https://youtu.be/2Q8CJiY7Tjk
RADIO 9:https://note.com/radio9
<出演者>
ゲスト:社長(SOIL&"PIMP"SESSIONS) / GEN(04 Limited Sazabys) / 奥浜レイラ / 古閑裕(KOGA RECORDS代表) / 角張渉(カクバリズム代表) / 菊地崇(日本ミュージックフェスティバル協会会長) / and more
MC:やまだひさし

SOIL&"PIMP"SESSIONSのほかの記事

リンク