「演歌百撰」で話題の如月レオンが6カ月連続リリース、第1弾はワイルド&タフなナンバー

7

130

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 71 51
  • 8 シェア

如月レオンが本日7月3日に新曲「Hold me」を配信リリース。これを第1弾として6カ月連続で配信シングルを発表していく。

如月レオン「Hold me」ジャケット

如月レオン「Hold me」ジャケット

大きなサイズで見る

BS11で放送された「演歌百撰」に出演した際に、その圧倒的な存在感から動画サイトやSNSで注目を集めた如月レオン。今回の6カ月連続リリースでは、彼の音楽のルーツである1980~90年代に活躍したアーティストからインスパイアを受けた作品を発表していく。

第1弾の「Hold me」は、96猫やベッド・インなどの曲も手がける黒崎ジョンがサウンドプロデュースを務め、作詞は如月レオンが担当。ワイルドでタフなサウンドに乗せて、傷付いた夢を取り戻すように如月が熱く歌い上げている。

読者の反応

  • 7

高根たかね @dambiyori

ものすごく今更だけど如月レオン「Hold me」を今初めて聴いてhttps://t.co/1NTDtRI6gXを読み返して「ワイルドでタフなサウンドに乗せて、傷付いた夢を取り戻すように如月が熱く歌い上げている」で腹筋が死んでいるところ。

コメントを読む(7件)

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。