スペシャの“オンラインライブハウス”始動!銀杏BOYZ、Suchmos、カネコアヤノら出演

1635

スペースシャワーネットワークが新たな有料課金型ライブ配信サービス「LIVEWIRE」を開始する。

「LIVEWIRE」告知ビジュアル

「LIVEWIRE」告知ビジュアル

大きなサイズで見る(全9件)

「LIVEWIRE」はスペシャによるキュレーションのもと、配信ライブイベントの企画や撮影、アーティストグッズのEC販売などのサービスを展開する“オンラインライブハウス”。音楽事業の運営・プロデュースを手がけてきたスペシャのノウハウを生かし、“withコロナ”以降の新しい音楽体験の提供を目指す。また「LIVEWIRE」では今後、アジア圏の音楽ファンをターゲットにした、国内アーティストの海外展開のサポートを行っていく予定だ。

オープニングシリーズとなる第1弾にはカネコアヤノSuchmos銀杏BOYZくるり中村佳穂PUNPEEが出演。7月5日(日)にカネコ、19日(日)にSuchmos、8月12日(水)に銀杏BOYZのワンマンライブが行われる。チケットの販売情報は追ってアナウンスされるので、続報をお見逃しなく。

この記事の画像(全9件)

LIVEWIRE OPENING SERIES

2020年7月5日(日)
<出演者>
カネコアヤノ

2020年7月19日(日)
<出演者>
Suchmos

2020年8月12日(水)
<出演者>
銀杏BOYZ

くるり中村佳穂PUNPEEの公演も後日開催。

「LIVEWIRE」ステートメント

HERE and NOW
LIVEWIREは、あなたのいつもの場所で
楽しめるオンライン・ライブハウスです。

2020年初頭から、私たちの世界はコロナウィルスの感染拡大を防ぐため様々な場面で制約を受けています。
この状況に不安や不便さを感じながらも、一方ではこれまでの日常にあった大切なことに気づいたことも事実です。

心を震わせる歌
突き抜けるようなギターの歪み
低音に身体が包まれる感覚
湧き上がる熱気や躍動する喜び

こうした音楽体験の尊さ、必要性を改めて強く意識した私たちは、音楽とそこから生まれるエネルギーや感動が
再び繋がる場所としてLIVEWIREを立ち上げました。

LIVEWIREは、独自のキュレーションによる多彩なアーティストの公演、
クリエイティブなアイディアへのチャレンジ、高い音質と熱気を伝える映像を追求します。

新しい音楽体験を、いま、ここで。

関連記事

Suchmosのほかの記事

リンク