9nine村田寛奈が主演&主題歌担当する短編映画「たまには、大きな声で」YouTubeで無料公開

193

村田寛奈9nine)が主演を務める短編映画「たまには、大きな声で」がYouTubeで無料公開された。

映画「たまには、大きな声で」告知画像

映画「たまには、大きな声で」告知画像

大きなサイズで見る(全5件)

昨年4月に9nineが活動休止したあと、村田はYouTubeチャンネル「#ひろろいろ」を開設し、アコースティックギターの弾き語り動画を毎週欠かさずに投稿してきた。映画監督の柴山健次がそんな村田の姿に共鳴し、彼女をモデルにした短編映画の脚本を制作したことから「たまには、大きな声で」の企画が始動。クラウドファンディングプロジェクトを経て、今年2月に神奈川・綾瀬市による全面協力のもと撮影が行われた。村田は本作で主演を務めたほか、主題歌も担当。映画ではシンガーソングライターである慶子がスランプや恋人との別れに悩みながらも、それを乗り越えていく物語が描かれる。

YouTubeでの無料公開は当初予定になかったが、「新型コロナウイルス感染防止に伴う緊急事態宣言の解除後も家での楽しみを絶やさぬように」という村田の思いから決定した。彼女は「家にいる時間が、この映画で、少しでも楽しい時間になればいいなと思い、映画を公開することにしました。たくさんの方にたくさんの力を貸してもらい、支えていただきながら完成した大切な作品です」とコメントしている。無料公開は6月14日までの期間限定。

この記事の画像・動画(全5件)

村田寛奈 コメント

本当はみんなで映画を見たり、映画館で上映をしようと思っていたのですが、このような状況でまだ実現していません。家にいる時間が、この映画で、少しでも楽しい時間になればいいなと思い、映画を公開することにしました。たくさんの方にたくさんの力を貸してもらい、支えていただきながら完成した大切な作品です。皆さんに、見てもらえたら嬉しいです。

9nineのほかの記事

リンク