日向坂46ノンフィクション「日向坂46ストーリー」表紙解禁、帯文は秋元康

3991

3月25日に発売される日向坂46の書籍「日向坂46ストーリー」の表紙および帯文が公開された。

「日向坂46ストーリー」裏表紙(帯付き)

「日向坂46ストーリー」裏表紙(帯付き)

大きなサイズで見る(全4件)

「日向坂46ストーリー」裏表紙(帯なし)

「日向坂46ストーリー」裏表紙(帯なし)

大きなサイズで見る(全4件)

日向坂46 ストーリー

日向坂46「日向坂46 ストーリー」
Amazon.co.jp

「日向坂46ストーリー」は、雑誌「週刊プレイボーイ」に掲載されたけやき坂46から日向坂46へと変わる前日譚を描いたノンフィクション連載「日向坂46ストーリー ~ひらがなからはじめよう~」をまとめた1冊。帯文は秋元康によるもので、彼は「日向坂に到るまでの道のりは、決して平坦なものではなかった。そもそも、そこに道はあったのだろうか? 鬱蒼とした森を抜け、川を渡り、岩肌をよじ登り、ここまで来た。どんな逆境の中でも、彼女たちは信じていた。やがて、陽が当たることを…。これは、メンバーとファンだけが知ってるヒストリーである。僕は、その時々のメンバーやファンの声に耳を傾け、歌詞を書いて来た。この時にあの曲が生まれたのか?と想像しながら読んで欲しい」とつづっている。

この記事の画像(全4件)

関連記事

日向坂46のほかの記事

リンク

関連商品