さだまさしが存在理由を問う新作、関ジャニ提供曲カバーや小田和正コラボ曲収録

1574

さだまさしのニューアルバム「存在理由~Raison d'etre~」が5月20日にリリースされる。

さだまさし

さだまさし

大きなサイズで見る(全2件)

さだまさし「存在理由~Raison d'etre~」ジャケット

さだまさし「存在理由~Raison d'etre~」ジャケット

大きなサイズで見る(全2件)

存在理由~Raison d'etre~

さだまさし「存在理由~Raison d'etre~」
Amazon.co.jp

グレープ時代を含む通算46枚目のオリジナルアルバムとなる本作には、表題曲をはじめ、岩崎宏美「残したい花について」や関ジャニ∞「奇跡の人」など他アーティストへの提供曲のセルフカバー、2007年放送のTBS「クリスマスの約束」で小田和正と共作した「たとえば」など13曲を収録。さだが自身の“存在理由”を問うことをコンセプトに掲げた1作となっている。アルバムのジャケットには、さだが手がけたイラストが使用されている。

さだは4月からコンサートツアー「存在理由~Raison d'etre~」を開催。現在4月16日の千葉・市原市市民会館から6月22日の大分・iichikoグランシアタまでの15公演が決まっており、日程はさらに追加される予定だ。

この記事の画像(全2件)

さだまさし「存在理由~Raison d'etre~」収録曲(※曲順未定)

・存在理由~Raison d'etre~
・残したい花について
・銀河鉄道の夜
・奇跡の人
・桜紅葉
・たとえば
・ひと粒の麦~Moment~
・柊の花
さだまさしの名によるワルツ
・おかあさんへ
・漂流
・心かさねて
・ペンギン皆兄弟2020

存在理由~Raison d'etre~ さだまさし コンサートツアー2020

2020年4月16日(木)千葉県 市原市市民会館
2020年4月19日(日)山口県 周南市文化会館
2020年4月21日(火)島根県 島根県民会館
2020年4月23日(木)埼玉県 ウェスタ川越
2020年5月21日(木)東京都 府中の森芸術劇場
2020年5月23日(土)埼玉県 川口総合文化センター リリア
2020年5月26日(火)埼玉県 サンシティホール
2020年5月27日(水)神奈川県 相模女子大学グリーンホール
2020年5月29日(金)千葉県 森のホール21
2020年6月11日(木)東京都 東京国際フォーラム ホールA
2020年6月14日(日)新潟県 新潟県民会館
2020年6月17日(水)愛知県 日本特殊陶業市民会館
2020年6月18日(木)愛知県 日本特殊陶業市民会館
2020年6月21日(日)福岡県 アルモニーサンク北九州ソレイユホール
2020年6月22日(月)大分県 iichikoグランシアタ
and more

※「存在理由~Raison d'etre~」は「d'etre」の1つ目のeにサーカムフレックス付きが正式表記。

関連記事

さだまさしのほかの記事

リンク

関連商品