音楽ナタリー - 新曲リリース・ライブ情報などの音楽ニュースを毎日配信

豆柴の大群、アドバイザーとしてクロちゃん返り咲き「次は夏曲で水着!」

2388

豆柴の大群のアドバイザーにクロちゃん(安田大サーカス)が就任した。

豆柴の大群はTBS系「水曜日のダウンタウン」内のシリーズ企画「MONSTER IDOL」発のアイドルグループ。当初はクロちゃんプロデュースのユニットとして始動した。デビューシングル「りスタート」は“続行ver.”、“解任ver.”、“解任&罰ver.”の3種類が用意され、解任&罰ver.の売上が一番となったことからクロちゃんのプロデューサー解任が決定。グループはWACK所属で活動を継続することとなった。

先週2月12日放送の「水ダウ」では、WACKプロデュース楽曲「大丈夫サンライズ」、クロちゃんプロデュース楽曲「ろけっとすたーと」のミュージックビデオの再生数を1週間で競い、その結果によって元プロデューサーのクロちゃんと豆柴の大群の今後の運命が決まることが告知された。そして昨日2月19日にその結果が発表され、「大丈夫サンライズ」の再生数は371万回再生、一方「ろけっとすたーと」は469万再生と、約100万の差を付けてクロちゃん楽曲が勝利した。

豆柴の大群のYouTube公式チャンネルでは豆柴の大群メンバー、クロちゃん、渡辺淳之介が出演する動画「クロちゃんvs WACK YouTube対決結果発表」が公開された。この動画の中でクロちゃんは再生回数対決に勝利してアドバイザーに就任したことに歓喜しつつも「アドバイザーって何? アドバイスする人?」としばし困惑。しかし今後の展開について問われると、「第3弾のシングルをどうしようかもう決めてます。夏曲で水着! 『ろけっとすたーと」では肌を見せないようにしてたから、第3弾は水着を見せるから腹筋とかして体鍛えておいてね」とメンバーに伝えた。なおこの動画ではクロちゃんがアイカ・ザ・スパイに「太った?」とデリカシーのない発言をしてアイカを泣かせる場面も収められている。

音楽ナタリーをフォロー