音楽ナタリー - 新曲リリース・ライブ情報などの音楽ニュースを毎日配信

佐藤大樹がドSな橋本環奈にビンタくらう「小説の神様」予告編、E-girls鷲尾歌う主題歌も

488

「小説の神様 君としか描けない物語」メインビジュアル (c)2020「小説の神様」製作委員会

「小説の神様 君としか描けない物語」メインビジュアル (c)2020「小説の神様」製作委員会

佐藤大樹EXILEFANTASTICS from EXILE TRIBE)と橋本環奈のダブル主演映画「小説の神様 君としか描けない物語」の予告編がYouTubeで公開された。

映画「HiGH&LOW」シリーズを手がけた久保茂昭監督が相沢沙呼による小説「小説の神様」を実写化する本作。売れない高校生小説家・千谷一也とドSな性格の売れっ子高校生小説家・小余綾詩凪が、共にベストセラー小説を生み出そうと奮闘するさまが描かれる。予告編には佐藤演じる一也が橋本演じる詩凪にビンタされるシーンのほか、2人がパソコンの前で見つめ合ったり、星降る草原で向かい合うシーンなどが盛り込まれている。またこの動画では2020年いっぱいでの解散を発表しているE-girlsの鷲尾伶菜が始動したソロプロジェクト・伶による主題歌「Call Me Sick」の一部を聴くことができる。

音楽ナタリーをフォロー