音楽ナタリー - 新曲リリース・ライブ情報などの音楽ニュースを毎日配信

SixTONES松村北斗、音大生役でピアノを猛特訓「コンサートでも披露できたら」

5090

「10の秘密」制作発表会見の様子。

「10の秘密」制作発表会見の様子。

1月14日(火)21:00より放送されるカンテレ・フジテレビ系の連続ドラマ「10の秘密」の制作発表会見が、本日1月9日に東京・東京メディアシティで行われ、向井理仲間由紀恵仲里依紗松村北斗SixTONES / ジャニーズ Jr.)、佐野史郎名取裕子渡部篤郎が出席した。

「10の秘密」は向井演じるシングルファザー・白河圭太が愛する娘・瞳を誘拐され、 さまざまな“秘密”に翻弄されるサスペンスドラマ。瞳の音楽仲間であり、音大生の伊達翼を演じる松村は「素晴らしい方々に囲まれながら日々勉強しています。足を引っ張らないように、ともかく日々いろんなことを考え、吸収しつつがんばっていきたいです」と意気込んだ。松村はジャズバーでピアノ演奏のアルバイトをしている役を演じるにあたって、2カ月ほど先生のもとでピアノを習ったという。松村は「実際に自分で弾けるだけ弾きたいなということで練習して。あるレベルまで達したなと思って撮影に挑んだんですけど、一音目で緊張のあまり間違えました。そのあとは向井さんに見守っていただきながら、撮影を進めることができたんですけど」と苦笑いしつつも、「この先もっと練習していって、いつか(グループの)コンサートでも披露できたら。実際に考えていますね」とさらなる野望を語った。

記者陣の「この場で初めて告白する秘密は?」という質問に、松村は「くだらないことなんですけど……」と前置きしたうえで「撮影に向けて髪を切ってみたら思ったより短くなっちゃって。髪を伸ばす方法を調べたら『引っ張るのがいい』と見たので、たくさん髪を引っ張ったんです」と告白。「そしたら撮影までに間に合ったんですよね」と成果を生き生きと話すと、佐野から「若いからだよ! 60歳過ぎたら髪がなくなっちゃう。こわくてできない」とうらやましがられていた。

最後には向井が「謎が謎を呼ぶ、上質なサスペンスです。犯人や動機を突き詰めるだけではなく、そのさらに奥にある人間が抱える秘密を明らかにすることによって、いろんなものが見えてくる。1話完結型ではないですが、最後まで観ていただけたら、1つの作品として満足してもらえるようなものになると思います」と作品をアピールし、会見を締めくくった。

カンテレ・フジテレビ系「10の秘密」

初回放送:2020年1月14日(火)21:00~22:14
(以降、毎週火曜21:00~放送)

音楽ナタリーをフォロー