音楽ナタリー - 新曲リリース・ライブ情報などの音楽ニュースを毎日配信

細野晴臣、ドラマ初出演でリリー・フランキーと親子演じる「緊張するなあ」

3067

「ペンション・恋は桃色」出演者。左上から時計回りでリリー・フランキー、斎藤工、細野晴臣、伊藤沙莉。

「ペンション・恋は桃色」出演者。左上から時計回りでリリー・フランキー、斎藤工、細野晴臣、伊藤沙莉。

細野晴臣が1月16日(木)深夜から5週連続で放送されるフジテレビ系ドラマ「ペンション・恋は桃色」に出演する。

「ペンション・恋は桃色」はちょっと寂れたペンション「恋は桃色」を営む中年男・シロウと彼の元に居着くようになった青年・ヨシオを中心とする不器用な人々の生活を描いたドラマで、シロウ役をリリー・フランキー、ヨシオ役を斎藤工、シロウの娘で足の不自由なハル役を伊藤沙莉が担当。シロウの父で施設に入っているキヨシを演じる細野は「リリー・フランキーさんに声をかけていただいて、初のテレビドラマ体験です。緊張するなあ」とコメントしている。

なおドラマのタイトルは細野が1973年にリリースした楽曲「恋は桃色」にちなんで付けられたもので、ドラマの主題歌は細野が昨年3月にリリースしたアルバム「HOCHONO HOUSE」に収録されている「恋は桃色」の新録バージョンに決定した。

細野晴臣 コメント

リリー・フランキーさんに声をかけていただいて、初のテレビドラマ体験です。緊張するなあ。

リリー・フランキー コメント

強烈なドラマが出来ました。新しい力、新しい視点で古き良きモノを再構築した、痛快バカドラマです!TVドラマの新たな可能性を是非ご覧下さい!

斎藤工 コメント

ある意味、無敵な作品が生まれてしまった気がします。こんなのアリなのか?ゴールデンでは無理でしょう。でも、だからこそ美味いのです。リリーさん、沙莉さん、細野晴臣さん…現場での化学反応が何処までイレギュラーに転がって行くのか。その奇跡の軌跡に、最終的に自分は涙が出ました。

伊藤沙莉 コメント

お話しいただいた時、内容も聞かずやりますと答えました。絶対に面白くなるに決まってると確信していました。たくさん笑えて、どこかほっこりくるとても素敵な作品です。
この作品に携われたことが本当に幸せです。みどころがありすぎて、とにかくまず、沢山の方に見ていただきたいです!

橋爪駿輝(企画・フジテレビ第一制作室)コメント

構想からここまで、色んなことがありました…。その間、リリーさんと打ち合わせを重ねながら、ペンションを舞台にすることが決まり、素晴らし過ぎる出演者の皆様にお集まり頂き、そして素晴らし過ぎるスタッフと物語を紡ぐことができました。視聴者の皆様にとって、深夜クスクス笑いながら、ちょっとだけ明日の活力になるような作品になれば有難いです。

フジテレビ系「ペンション・恋は桃色」

2020年1月16日(木)25:25~25:55
2020年1月23日(木)25:25~25:55
2020年1月30日(木)25:25~25:55
2020年2月6日(木)25:35~26:05
2020年2月13日(木)25:25~25:55

音楽ナタリーをフォロー