音楽ナタリー - 新曲リリース・ライブ情報などの音楽ニュースを毎日配信

森崎ウィン、実写ムービーゲーム「DCT」で本郷奏多追うエリート捜査官に

387

森崎ウィンPRIZMAX)が実写ムービーゲーム「Death Come True」に出演する。

映画とゲームを融合させたインタラクティブコンテンツで、プレイヤーの選択によってストーリーの展開が変わる「Death Come True」。タイムリープで過去に戻ることのできる主人公・カラキマコトが身に覚えのない連続殺人事件の犯人として追われながら、真実を解き明かす様子が描かれる。

主演を務める本郷奏多、栗山千明に続いて出演が決定した森崎は、カラキを追うエリート捜査官・クジノゾムを演じる。森崎はこの作品について「生身の人間が演じるから、生々しい世界が広がり、よりプレーヤーをこの世界に入り込ませられるのではないかと、信じています。是非、色んな選択に溺れ、贅沢なほどの色んな世界線を僕らと生きてみませんか?」とコメントしている。

森崎ウィン(PRIZMAX) コメント

類を見ないこの作品に出会えた事は役者として心躍る物でした。本当に心から楽しく演じさせて頂きました。色んな世界線を演じながら、現実世界でも色んな時間軸を生きてみたいなと、凄く夢を見させてくれた作品でした。生身の人間が演じるから、生々しい世界が広がり、よりプレーヤーをこの世界に入り込ませられるのではないかと、信じています。是非、色んな選択に溺れ、贅沢なほどの色んな世界線を僕らと生きてみませんか?

音楽ナタリーをフォロー