音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

オーラル、憧れのHYDEと「BLACK MEMORY」コラボ「夢って叶うんですね」

8121

「COUPLING TOUR BKW!! STRIKES BACK 2019」Zepp Nagoya公演終演後のTHE ORAL CIGARETTESとHYDE。(Photo by Viola Kam[V'z Twinkle Photography])

「COUPLING TOUR BKW!! STRIKES BACK 2019」Zepp Nagoya公演終演後のTHE ORAL CIGARETTESとHYDE。(Photo by Viola Kam[V'z Twinkle Photography])

THE ORAL CIGARETTESの対バンツアー「COUPLING TOUR BKW!! STRIKES BACK 2019」のファイナル公演が、昨日11月26日に愛知・Zepp Nagoyaで行われた。

今回のツアーは全国5公演にわたって開催され、ファイナル公演は山中拓也(Vo, G)が敬愛するHYDEをゲストに迎えて行われた。先攻を務めたHYDEは拡声器のサイレンを鳴らしながらステージに登場し、フロアに身を乗り出しつつ「MIDNIGHT CELEBRATION II」を熱唱。「叫べ名古屋!」と観客を煽り、場内の熱気を早くも急上昇させた。大歓声を上げる名古屋のオーディエンスに対し、HYDEは「拓也くんのことを思うと、盛り上げないといけないよね」と呼びかけ、後輩への愛情を示していた。

「DEVIL SIDE」でフロアの一体感を高めたあと始まったのは「GLAMOROUS SKY」。HYDEが歌い上げる美しいメロディラインに双方のファンが腕を上げながらも聴き入る。「OUT」ではヘヴィなサウンドで会場を大いに揺らした。HYDEは「今日をすごい楽しみにしてきました」と、オーラルとの対バンを心待ちにしていた様子を見せつつも「いかに君らに爪痕を残すか。忘れられない傷跡を残して帰りたい!」と本気モードをあらわにして「MAD QUALIA」へと突入。HYDEはオーディエンスに支えられながらフロアの柵上に立ち上がり、力強いボーカルを響かせた。

イントロで観客が一斉にジャンプした「ANOTHER MOMENT」に続き、「HONEY」ではファンの大合唱とあいまって盛り上がりが最高潮に。ラストナンバー「AHEAD」を華々しく聴かせたあと、HYDEはドラムセットのバスドラムから勢いよく飛び降りてライブを締めくくった。

レーザー光線が明滅する中、後攻・オーラルの山中と鈴木重伸(G)、あきらかにあきら(B, Cho)、中西雅哉(Dr)がステージに現れた。4人はまず「ハロウィンの余韻」の“Redone Version”を披露し、妖艶な空気で会場を満たす。その後は山中の「さあ、ヤバい夜にするよ!」という言葉から「BLACK MEMORY」「カンタンナコト」「狂乱 Hey Kids!!」と恒例の“キラーチューン祭り”を展開。山中は憧れのHYDEとの対バンを「今日は俺が目標としていた人とのファイナルです」と喜び、「オーラルのファンがどこまでやれるか見せてやろうぜ!」と気合を見せた。

「CATCH ME」を歌い終えたあと山中は、自身がバンドをやりたいと思ったきっかけはHYDEの存在だったことを改めて語り「まさか対バンにOK出してくれるとは思わなくて……言葉にならないですね」と感極まった様子を見せる。そして「夢みたいなので、夢見てるよっていう曲を」と話し、「僕は夢を見る」を披露した。幻想的なサウンドでオーディエンスを魅了すると、逆光に照らされた4人が轟音を放つ「嫌い」へ続けてフロアを圧倒。さらに「PSYCHOPATH」へとつなぎ、会場を再び狂乱へ導いた。

「自分らより経験を積んだ人たちと一緒にやることで見えたものがたくさんありました」と対バンツアーを振り返った山中は、先輩や仲間たち、ファンやスタッフへ「これからもよろしくという思いを込めて」と感謝しながら「Flower」を披露。最後に4人は「容姿端麗な嘘」の官能的なサウンドで会場を熱狂させ、本編の幕を閉じた。

アンコールでは中西が恒例の物販紹介MC「まさやんショッピング」を展開して観客を和ませる。残る3人も、ツアーファイナルとあって熱の入ったセールストークを繰り広げる中西の姿を見守りながらスタンバイし、「ワガママで誤魔化さないで」を披露した。続く「mist...」に入る前、山中は「どんどん前に進みますけど、過去の自分も肯定して前に進むように。そう思っています」と語り、パワフルな歌声でツアーファイナルを飾った。

大歓声の中、山中の声に応えてHYDEが再びステージへ。山中はこのファイナル公演の2日前に行われたイベントでHYDEと共演した際、「HONEY」でコラボレーションしたことを振り返りながら「今日は見れないですねー」ともったいぶり、フロアの残念そうな声を浴びる。そして「今日の冠はオーラルなんですよね……1曲どうでしょう?」とHYDEに持ちかけて、双方のファンの大歓声を起こした。HYDEは「(自分の)手に歌詞がいっぱい書いてあるのはそれかなあ?(笑)」ととぼけつつもスタンバイに入り、オーディエンスを沸かせた。

2組は最後に「BLACK MEMORY」でコラボレーション。山中とHYDEは肩を組みつつ笑顔で歌声を響かせて、場内をこの日一番の盛り上がりへ導いた。すべてのパフォーマンスと記念撮影を終えた山中は「夢って叶うんですね!」と感謝と安堵の表情に。そして12月18日に新曲「Shine Holder」を配信リリースすることを発表し、ファンを大喜びさせてステージを降りていった。

THE ORAL CIGARETTES「COUPLING TOUR BKW!! STRIKES BACK 2019」2019年11月26日 Zepp Nagoya セットリスト

HYDE

01. MIDNIGHT CELEBRATION II
02. AFTER LIGHT
03. DEVIL SIDE
04. GLAMOROUS SKY
05. SET IN STONE
06. OUT
07. MAD QUALIA
08. ANOTHER MOMENT
09. HONEY
10. AHEAD

THE ORAL CIGARETTES

01. ハロウィンの余韻(Redone)
02. BLACK MEMORY
03. カンタンナコト
04. 狂乱 Hey Kids!!
05. CATCH ME
06. 僕は夢を見る(Redone)
07. 嫌い
08. PSYCHOPATH
09. Flower
10. LOVE(Redone)
11. 容姿端麗な嘘
<アンコール>
12. ワガママで誤魔化さないで
13. mist...
14. BLACK MEMORY feat.HYDE

音楽ナタリーをフォロー