音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

「文藝」に尾崎世界観の新作小説や和田彩花、MOMENT JOON、荘子it、なみちえの寄稿

246

10月7日発売の「文藝」2019年冬季号に尾崎世界観(クリープハイプ)の新作小説「バズの中にはおよそシェア100万個分の栄養素が含まれている」が掲載される。

「文藝」2019年冬季号は「詩(うた)・ラップ・ことば」と題した特集を展開。この特集内では尾崎の新作小説に加えて、いとうせいこう町田康の対談やMOMENT JOON、荘子it(Dos Monos)、なみちえといった話題のラッパー、和田彩花(ex. アンジュルム)、俳人の佐藤文香らの自由創作が収録される。

また今号ではビートたけし北野武名義での初小説「足立区島根町」や大友良英による特別寄稿「二〇一一年からの『踏み絵』そして『盆踊り』~あいちトリエンナーレを巡る個人的な所感」なども掲載される。

音楽ナタリーをフォロー