音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

ONE N' ONLY“唯一無二な”コラボカフェにひと足早く来場「ここでSWAGの輪を広げて」

1381

ONE N' ONLY

ONE N' ONLY

ONE N' ONLYの初のコラボカフェ「ONE N' ONLY CAFE」が本日9月18日に東京・AREA-Qでオープン。開店を控えた昨日9月17日にメンバーがカフェを訪れ、店内を見学した。

10月20日まで33日間の期間限定で営業するこのカフェではメンバープロデュースのドリンクや彼らの楽曲をイメージしたフードが味わえるほか、撮り下ろし写真やメンバーの描いたイラストを使用したオリジナルグッズの販売、メンバー同士が撮影したオフショットや衣装の展示などが行われる。また、店内5カ所に設置された大型モニターでは、ワンエンのミュージックビデオや6月に東京・マイナビBLITZ 赤坂で行われたライブの映像、今回のカフェのために撮り下ろされたスペシャル映像が上映される。

SWAG(ONE N' ONLYファンの呼称)を迎える準備が整った店内に足を踏み入れた7人は、一様に「すげー!」と大興奮。等身大パネルが置かれたコーナーや衣装展示コーナーなどをくまなく見て回り、スマートフォンのカメラで何度もシャッターを切った。また、彼らはドリンクとフードの試食も実施。KENSHIN考案のジンジャーエールにチョコミントアイスを乗せた独創的なドリンク「吸い込んじゃうぞ▼けんしーHole」(▼はハートマーク)をイジりつつ、オムライスやナンカレー、パンケーキを仲良くシェアして盛り上がった。

HAYATOは「コラボカフェはずっとやりたいと思っていたんですけど、いざ店内を見るとワンエンだらけでテンションが上がっちゃって!」と初のコラボカフェ開催を喜ぶ。店内のディスプレイについてはTETTAが「等身大パネルがオススメ。みんな違うポーズをとっているし、ホントに一緒に写っているような気分になれるのがいいですね」とひと言。また、EIKUは写ルンですで撮影し合ったというオフショットについて言及し、「ライブでは見られない素の笑顔だったりするので、僕らの仲のいい感じが伝わればいいなと思います」と見どころを語った。

オリジナルすぎるドリンクメニューを作り上げたKENSHINは「各々いろんなアイデアを出したんですけど、僕のドリンクはマストで飲んでほしい! でもKOHKIくんのドリンク(『味覚がハプニング』)も同類の匂いがします(笑)」とコメント。KENSHINに「同類」と言われたKOHKIは「みんなで考えられたのが楽しかったです。お客さんの気持ちとかめちゃくちゃ考えて、TETTAとか特に悩んでたんですけど、結果できたものがコーラフロート(『コーラを愛しコーラに愛されたい男』)という……(笑)」と話し、「オイ、なんだよ!」と言うTETTAをよそにメンバーの爆笑をさらっていた。

カフェでのみ手に入るオリジナルグッズについては、HAYATOが「アクリルスタンドの完成度に驚きました! ゲットしてくれたら、いつでもそばにいられるよって……」と言ってメンバーに「ウオー!」とはやし立てられつつ、「俺も7人分ほしいです。フォーメーション考えるときに使います(笑)」とグループのダンスリーダーらしい使用法を明かす場面も。REIは店内で流れている映像について「僕たちのラフなトークを観れたりもしますし、ライブ映像は大画面で顔がハッキリ見えるので! 僕をじっくり観てほしいですね(笑)」とアピールした。また、このカフェにキャッチコピーを付けるなら?と記者から問われると、7人はにぎやかに悩みつつ、REIが「“今、この時間が唯一無二(ワンエンオンリー)”で!」とコピーを考案。そしてメンバーはオープン期間中にも来店したいと口を揃え、TETTAは「女装して溶け込もうかな」と企む。するとREIはすかさず「それで自分の写真に『カッコいいー!』ってやるんでしょ?」とTETTAの行動を予測していた。

最後にNAOYAは「まずこういったコラボカフェができるのはSWAGのおかげなので、感謝を伝えたいです」とファンへの思いを口にし、「このカフェでSWAG同士が仲良くなってくれたらいいなと思います。『KENSHINのドリンクマズいよね』と言い合ったりとかして輪を広げてもらえたら(笑)。そして、このカフェで僕らが原宿を少しでも盛り上げられたらと思います」と語った。

なお来場特典およびドリンク&フードの購入特典は、開催期間の前期と後期で異なる絵柄が用意される。衣装展示も同様に前期と後期で変更となるので、詳細はカフェの特設ページで確認を。

音楽ナタリーをフォロー