生コラボ続出!CLIFF EDGE、RSP、Tiara、KGが渋谷共演

8

ライブイベントツアー「JUMP UP LIVE TOUR! vol.2」の最終公演が、7月11日に東京・渋谷PLEASURE PLEASUREで開催された。

「@peps!ミュージック」では「JUMP UP LIVE TOUR! vol.2」の全公演のライブレポートを掲載。ライブ写真も多数公開されている。

「@peps!ミュージック」では「JUMP UP LIVE TOUR! vol.2」の全公演のライブレポートを掲載。ライブ写真も多数公開されている。

大きなサイズで見る

前回の「JUMP UP LIVE TOUR!」にも参加したCLIFF EDGE、RSPと、初出演となるKG、Tiaraという計4組が集った今回の合同ツアー。トップバッターを務めたKGは出演者のTiaraとのデュエット曲「いとしすぎて duet with Tiara」や、新曲「誰よりも duet with 菅原紗由理」などを低く甘い歌声で歌いあげ、会場をあたためていく。

続いて登場したTiaraは繊細でたおやかなボーカルを聴かせ、ライブの最後にはKGを呼び込み「Love is …with KG」を生デュエット。このイベントならではの生コラボで会場を沸かせた。

またRSPは新曲「アイコトバ」のほか、4人組ラップユニット・シュビドゥバを迎えた形で「LA・LA・LA LOVE SONG ~ここから始まる恋物語~」を熱唱。MCで東名阪ワンマンツアーが決定したことを報告し、ファンを喜ばせた。

トリのCLIFF EDGEはRSPを迎え「また二人で...~あの日の帰り道~ feat. RSP」や、新曲「NO LIMIT」で会場の興奮をヒートアップ。アンコールでは出演者全員が1980年代の名曲「め組の人」を振りつきで大合唱する形で、イベントは大団円を迎えた。

クリフエッジのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 クリフエッジ / RSP / Tiara の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。