変態紳士クラブVIGORMAN×BACHLOGICの新曲配信、新保拓人が手がけたMV公開

54

VIGORMAN(変態紳士クラブ)が新曲「SOLIPSISM」を本日8月16日に配信リリース。YouTubeで同曲のミュージックビデオを公開した。

VIGORMAN

VIGORMAN

大きなサイズで見る(全4件)

「SOLIPSISM」は8月30日にリリースされる1stアルバムの表題曲で、初タッグとなるBACHLOGICとのコラボレーション曲。BACHLOGICによるグルーヴ感あふれるダンサブルなトラックの上で、VIGORMANがアルバムのコンセプトである“独我論”についてメロディアスに歌っている。

MVのディレクションは、変態紳士クラブの代表曲「すきにやる」の映像を手がけた新保拓人が担当。新保はMVについて「エデンをテーマに、SFな世界の中で自由に音楽を奏でるVIGORMANを切り取りました」とコメントしている。

なお来週8月23日にはGeG(変態紳士クラブ)がプロデュースを手がけたアルバム収録曲「Diamond」が先行配信される。

この記事の画像・動画(全4件)

関連記事

変態紳士クラブのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 変態紳士クラブ の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。