音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

嵐、ジャニー氏の思いを胸に東京オリンピック・パラリンピックを応援

2750

嵐

本日7月19日に東京・NHK放送センターで行われた「2020スタジアム 東京2020オリンピック開幕1年前スペシャル」囲み取材会にが出席した。

「2020スタジアム」は7月24日(水)19:30よりNHK総合で生放送される特別番組で、この日を皮切りに月に1度放送予定。嵐がアスリートやオリンピックを支える人々との交流を通じて、東京オリンピック・パラリンピックの魅力を伝える。番組ではメンバーが国内外でロケを行い、24日の放送では櫻井翔が国際オリンピック委員会本部があるスイス・ローザンヌ、松本潤がアーティスティックスイミング日本代表が合宿を行う大阪府門真市、大野智が新体操のブルガリア代表が合宿する山形県村山市へ向かう。また二宮和也は1964年の東京大会で聖火ランナーを務めた人々を、相葉雅紀はパラリンピックの“レジェンドアスリート”の元を訪れる。第2回は8月28日(水)に放送され、パラリンピックを特集する。

取材会には、司会を務める嵐と和久田麻由子アナウンサーが参加し、番組への意気込みをコメント。大野は「選手の皆さんの努力や選手を支える人たちの思いを僕なりに引き出せたらと思います」、相葉は「僕たちもテンションを上げて、オリンピックを日本中で盛り上げていきたいです」、松本は「初回放送日がオリンピック開催のちょうど1年前にあたります。僕が出るわけじゃないんですけど、非常にワクワクしております」と胸を弾ませた様子で語った。

ロケについて大野は「新体操のブルガリア代表の身体能力に圧倒されたので、クオリティの高いパフォーマンスに注目してほしいです。……あとそのほかのロケも興味あります!」、松本は「アーティスティックスイミングの井村雅代ヘッドコーチが自国でのオリンピック開催にプレッシャーを抱えながら、この1年で何ができるか語る場面が印象的でした」と振り返る。また東京大会を待ち望んでいたというジャニー喜多川氏に関して質問がおよぶと、二宮は「今もジャニーさんが(NHKの)受信料を払っているならばこの番組を観てもらいたいですね。おそらく天国にもテレビがあると思うので。ジャニーさんの思いを受け継いでオリンピックを応援できたらと思います」と回答。櫻井は「亡くなった(ジャニー)社長をひと目見てから深夜便でロケ先のスイスへ行って、帰国日に“家族葬”がありました。飛行機のタイミングが数時間でもずれたら、どちらにも顔を出せなかったと思います。スイスでしっかりと取材することが社長の喜ぶことだろうと思い、自分の役目をまっとうしました」と真剣な表情で語った。

番組が生放送であることについて話を振られると、ニュース番組に出演中の櫻井以外の4人は動揺した様子。松本は「慣れていないので何が起こるかわからないです」と話して、記者陣を笑わせた。注目の競技に関して大野は「バトミントン部だったので、プロの方の試合を生で観れたらこんな幸せなことはないな……」としみじみと話し、同様の質問に対して相葉は「自国での開催となると、外国人が集まると思うので、道を聞かれたときのために英会話を始めたいです」、二宮は「誰が聖火台に火をつけるのか、誰か聖火ランナーになるのか、気になるところです」とコメント。相葉と二宮の回答に対して松本は「競技の質問じゃないの?」とツッコみ、「アーティスティックスイミングの過酷な練習を間近で観たので、すごく気になっています。理想で言うと、あらゆる競技を取材してその現場を自分の言葉で伝えていきたいです」と司会者らしいコメントをし、囲み取材を終えた。

NHK総合「2020スタジアム 東京2020オリンピック開幕1年前スペシャル」

2019年7月24日(水)19:30~20:42
司会: / 和久田麻由子アナウンサー
レジェンドアスリート:澤穂希 / 吉田沙保里
東京2020 聖火リレー公式アンバサダー:石原さとみ / サンドウィッチマン / 田口亜希 / 野村忠宏
ゲスト:森泉 / and more
語り:神谷浩史

音楽ナタリーをフォロー