音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

しゅーず、みきとP提供曲「Hgihway Lover」MVは初の実写映像作品

2580

しゅーず「Hgihway Lover」MVのワンシーン。

しゅーず「Hgihway Lover」MVのワンシーン。

しゅーずの新曲「Hgihway Lover」のミュージックビデオがYouTubeにて公開された。

「Hgihway Lover」は、8月7日にリリースされる3rdアルバム「DEEPEST」の収録曲。作詞作曲はみきとPが手がけている。MVはしゅーずの実写映像で構成されており、報われない男女の関係を描いたストーリー調の作品に仕上げられている。しゅーずはこのMVについて「今回は自身初となるMVの撮影。朝早くから時計が2周周り朝早くまで撮影をしたりと思い出深い作品です」とコメントしている。

なおYouTubeでは「Hgihway Lover」のボカロバージョンのMVも公開中。こちらのMVにはwatabokuのイラストが使用されている。

しゅーず コメント

みきとさんに書き下ろしのお願いをし、決行となるに際してお顔を合わせ、描いてゆく世界の相談を致しました。
根本のベースとしては、スマートで、それでいてズルい男と、例の“誰にも言えないあたしのヒミツ、貴方だけの。”と微笑み囁くあの彼女の物語の様な。とお願いし、その後楽曲をいただいた時の衝撃と、驚きのエモーショナルさたるや!
みきとさんは楽曲のオーダーをこの上なく美しく濾過して表現してくださり、またしても詠嘆の声を漏らしてしまいました。
今回は自身初となるMVの撮影。朝早くから時計が2周周り朝早くまで撮影をしたりと思い出深い作品です。
夜の首都高速を外車で走る経験など生まれて初めてでした。ほぼ記憶があやふやです。
みきとさんとwatabokuさんによるボカロver.のPVにも様々な描写が隠れており、あっさりと何度も聞ける様な、そしてしっかりと何度も聴き入ることのできる様な素晴らしい作品だと感動いたしました。
心の琴線にふれましたら、是非何度も。

みきとP コメント

今回、楽曲のイメージをしゅーずさんから頂いた時、シティな雰囲気が合うなと感じ、それが自分の中でどうアウトプットされるかとても楽しみでした。
何より「みきとさんに是非お願いしたいです」っていう依頼に対する熱を感じ、嬉しかったのを覚えています。
「セカンド・キス」の世界感を踏襲した女性目線の歌をしゅーずさんが歌うことで、男女の感情が耳から混ざり合うようで、切ないです。
本人出演MVも都会のネオンがこの曲を飾り付けています。シルエット状になったしゅーずさん、かっこいいですね。必聴必見。
ボカロ版の撮影はイラスト担当のwataboku氏と実際に首都高速を走りながら撮影し編集しました。
いわゆる“お手製動画”ではありますが、wataboku氏とあれこれ模索しながら作りあげれたのはとても楽しかったです。コーラストラックが前代未聞に多かったのでボカロの調声は結構苦労しました。そのあたりも詳しく聴いてみましょう。車をお持ちの方は是非ドライブミュージックとしてもお楽しみください。

wataboku コメント

最初に楽曲を拝聴した瞬間にイメージが湧いたのですが、作業していく中で自分の手を離れて作品がさらに良い方向に向かっていく感覚がありました。
最終的に自分の想像を超えたものが出来た事に、みきとさんの楽曲のパワーを感じずにはいられませんでした。

音楽ナタリーをフォロー