音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

竹内まりや、セルフカバーや山下達郎デュエット収録した40周年記念アルバム

2184

竹内まりや

竹内まりや

竹内まりやがデビュー40周年記念アルバム「モア・ベスト & レアリティーズ & カバーズ『Turntable』」を8月21日にリリースする。

本作は「More Expressions」と題されたDISC 1、「Mariya's Rarities」と題されたDISC 2、「Premium Covers」と題されたDISC 3からなる、全62曲入り3枚組仕様のアルバム。「More Expressions」には、2008年リリースのベストアルバム「Expressions」に収録されていない楽曲が過去11作のオリジナルアルバムから厳選して収録される。「Mariya's Rarities」には、牧瀬里穂に提供した「ミラクル・ラブ」、岡田有希子に提供した「ファースト・デイト」「-Dreaming Girl-恋はじめまして」「憧れ」などこれまでアイドルに提供してきた楽曲のセルフカバーやレア音源が収められる。「Premium Covers」には、山下達郎のラジオ番組「サンデー・ソングブック」でおなじみの「まりやの課外(クラブ)活動」の音源をパッケージ。ジャズ、カンツォーネ、フレンチポップスなど、竹内が歌ってきた洋楽カバーに加え、映画「ダンボ」の日本版エンドソング「ベイビー・マイン」の英語バージョン、山下とのデュエット曲も収録される予定だ。

また、本日5月10日に竹内の初期アルバム5作品がサブスクリプションサービスにて解禁されたほか、ベストアルバム「Impressions」のダウンロード販売が各配信サイトにてスタートした。

竹内まりや コメント

40周年のスペシャルアルバムができました! 今までのベストに入っていない選曲でのモア・ベスト、アルバム未収録のカップリング曲やアイドル提供曲のセルフカバーを含むレアリティーズ、そしてお気に入りの洋楽カバーズという、それぞれに違う側面を楽しんでいただける62曲です。
私が辿ってきた様々な音楽の歴史を3つのディスクでたっぷりとご堪能下さい。

音楽ナタリーをフォロー