音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

京都発の東京少年倶楽部、1000枚限定シングル「teen song」発売

153

東京少年倶楽部

東京少年倶楽部

東京少年倶楽部がニューシングル「teen song」を7月3日にタワーレコードおよびライブ会場限定でリリースする。

東京少年倶楽部は京都を拠点に活動するスリーピースバンド。2017年に結成され、昨年11月にライブ会場および一部タワーレコードにて発売した1stシングル「ファーストシングル」が話題を集めた。今回発表される「teen song」には、現在20歳の彼らが10代の頃の思いを込めて制作した全4曲が収められる。本作について松本幸太朗(Vo, G)は「あの時と違うのは聴いてほしい知ってほしいって思ってること」「いつの日か音楽も辞めてしまうかもしれないからその前に聴いてもらえると嬉しいです」とコメントしている。なお「teen song」は1000枚の枚数限定リリース。

また東京少年倶楽部は「teen song」のリリースを記念して7月に自主企画ライブを開催する。ライブは7月12日の大阪・LIVE HOUSE OSAKA BRONZE、14日の東京・Marbleの2公演で、両公演共にゲストアーティストの出演が予定されている。

松本幸太朗(Vo, G) コメント

行ってきますと家を出て
湖岸で寝そべっていた16歳
学校に行く気にはなれない
でも何がそうさせるのかわからない
なにかが壊れるような気がして自分なりの守り方はこれだなんてそんな風に思うことで逃げていました。
4年間とにかく作って歌ってきて
ここが唯一、好き勝手に吐き出せて居心地の良い場所になっていて気づいたら
20歳になった。あの頃のまま生きていけない事はわかってる
それでも戻りたいと思うことが日に日に増えているから
だから今もう一度この曲を心から歌いたい。
あの時と違うのは聴いてほしい知ってほしいって思ってること
いつの日か音楽も辞めてしまうかもしれないからその前に聴いてもらえると嬉しいです
よろしくお願い致します。

東京少年倶楽部「teen song」収録曲

01. ティーンエイジャー
02. センチメンタルボーイ
03. 夕方
04. 踏切

東京少年倶楽部 2nd Single「teen song」リリースイベント「東西自主企画2019」

2019年7月12日(金)大阪府 LIVE HOUSE OSAKA BRONZE
2019年7月14日(日)東京都 Marble

音楽ナタリーをフォロー