音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

KID FRESINO、ISSUGIや5lackら多数ゲスト迎えた最新アルバムをアナログ化

72

KID FRESINOの最新アルバム「ai qing」が5月8日にアナログ盤でリリースされる。

昨年11月にCDリリースされた本作には、フィーチャリングゲストとしてJJJ、C.O.S.A.、Campanella5lackISSUGI鎮座DOPENESSゆるふわギャングのNENEとRyugo Ishida、プロデューサーとしてBACHLOGIC、Seiho、ケンモチヒデフミ、VaVa、Aru-2が参加。三浦淳悟(B / ペトロールズ)、佐藤優介(Key / カメラ=万年筆)、斎藤拓郎(G / Yasei Collective)、石若駿(Dr / CRCK/LCKS)、小林うてな(Steelpan)を迎えたバンド編成による楽曲を中心に全13曲が収録されている。

アナログ盤のカッティングは、メトロポリス・スタジオのスチュワート・ホークスが担当。カッティングの速度を通常の半分に落とすことで音場の広がりや臨場感、良好な音の立ち上がりやステレオのクリアなバランスが得られる特殊な手法、ハーフスピードカッティングが採用された。ジャケットのデザインは山田悠太朗が担当。写真はフィッシュ・チャンが手がけた。

またオンラインショップ「SPACE SHOWER STORE」では、ライブ会場限定で販売されていたサコッシュ「ai qing Sacoche Bag」の販売が本日4月25日にスタートした。

KID FRESINO「ai qing」アナログ盤収録曲

SIDE A

01. Coincidence
02. Cherry pie for ai qing
03. Arcades ft. NENE
04. Ryugo Ishida interlude
05. Winston ft. 鎮座DOPENESS
06. CNW
07. Fool me twice ft. 5lack

SIDE B

01. Attention ft. Campanella
02. not nightmare ft. ISSUGI
03. Aru-2 interlude
04. Nothing is still ft. C.O.S.A.
05. Way too nice ft. JJJ
06. Retarded

※「ai qing」のaはグレイブアクセント、「qing」のiはアキュートアクセント付きが正式表記。

音楽ナタリーをフォロー