音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

ゆるめるモ!が“サプライザー”宣言、蝶野正洋を初代長官に迎えて賛同者募集

1362

左からようなぴ、けちょん、蝶野正洋、あの、しふぉん。

左からようなぴ、けちょん、蝶野正洋、あの、しふぉん。

ゆるめるモ!が、サプライズを届ける“サプライザー”を名乗ることを宣言。2020年に4枚目のフルアルバム「サプライザー」をリリースすることを発表した。

彼女たちがサプライザーと名乗ることになったのは、「原点に立ち返り、退屈な世の中をかき回し、さらにこれまで以上に世の中を驚かせたい」という理由から。今回の発表に合わせて、元プロレスラーの蝶野正洋が“初代サプライザー長官”に就任することもアナウンスされており、YouTubeではメンバー4人と蝶野による動画が公開されている。

また特設サイトでは、この考えに賛同し協力してくれるサプライザーを募集中。エンタテインメント、ファッション、メディア、IT、金融、マーケティング、テクノロジー、教育、商品開発などにおいて世の中を驚かせられるスキルを持っている人を広く募っている。

ゆるめるモ!コメント

ゆるめるモ!は結成以来、世の中にたくさんの刺激とドキドキをお届けしたいと活動してきました(グループ名の「!」にはその想いを込めています)。今回、その原点に立ち返り、退屈な世の中をかき回し、さらにこれまで以上に世の中を驚かせたいという想いから、サプライズをお届けする人という意味でSURPRISER(サプライザー)を名乗ることをココに宣言することにしました。2020年にはフルアルバム『サプライザー』をリリースし、それまでにもたくさんの驚きをお届けしていきます。さらに、この考えに賛同し協力してくれるSURPRISER(サプライザー)をプロ・アマ問わず広く募集しますので、我こそはと思う方には奮ってご応募いただければと思います!

音楽ナタリーをフォロー