音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

村八分の「三田祭」ライブ盤、新発掘テープ使用しダメージ修復

451

村八分のライブアルバム「三田祭 1972」が5月15日にリリースされる。

本作は1972年11月に東京・慶応義塾大学三田祭野外ステージで行われた伝説のライブを収めたもの。同公演のライブCDは2000年にも「Live'72 -三田祭-」として発表されていたが、今回のリイシューでは新たに発見されたコピーテープを使用して、マスターテープのダメージ箇所を修復・再編集。ゆらゆら帝国やギターウルフ、SCOOBIE DO、キノコホテルら個性あふれるアーティストの作品を多数世に送り出してきたエンジニア・中村宗一郎(ピースミュージック)によるリマスタリングが施されている。

本作には2005年発売のCD&DVDボックス「村八分BOX」にも同梱されたライブDVDのデジタルリマスター版が付属する。またCD+DVD盤のほか、オリジナルマスターのみを使用したリマスタリングCDに未公開写真を含む32ページのフォトブックが付いたデラックスエディションも用意される。

村八分「三田祭 1972」収録内容

CD

01. くたびれて
02. あやつり人形
03. ドラネコ(aka.あくびして)
04. 夢うつつ
05. にげろ
06. ねたのよい
07. あッ!!
08. んッ!!
09. 水たまり
10. 機関車25(aka.どこへ行く)
11. 鼻からちょうちん
12. あわれみ(aka.ぐにゃぐにゃ)

DVD

・1971年6月20日 日比谷野外音楽堂
・1972年8月27日 京都円山音楽堂
・1972年11月23日 慶応大学三田祭
・初盤発売時のプロモーション用映像

音楽ナタリーをフォロー