スキマスイッチ、アキュビュー新CMソングのテーマは“青春”

113

スキマスイッチが3月16日(土)より放送されるアキュビューの新CMソングとして「青春」を書き下ろした。

アキュビュー新CM「はじめてのグループ」編のワンシーン。

アキュビュー新CM「はじめてのグループ」編のワンシーン。

大きなサイズで見る(全7件)

スキマスイッチ

スキマスイッチ[拡大]

スキマスイッチがアキュビューのCMソングを書き下ろすのは、昨年の「未来花」に続き2度目のこと。今回のCMソングは“青春”をテーマに、青春の儚さや希望を美しく描いたミディアムバラードとなった。大橋卓弥(Vo, G)は楽曲について「やっぱり作り手としては前回を越えたいという思いがついて回りますが、楽曲の雰囲気、歌詞なんかもまた全然違った角度からアプローチ出来たんじゃないかと自分ではとても気に入っています」とコメント。常田真太郎(Piano, Cho)は「二人でこっぱずかしい昔話なんかもしながら作ったこのムズムズした青い世界観、楽しんでもらえたら嬉しいです」と語っている。

YouTubeではテレビ放送に先駆けて、CM動画が公開されている。

この記事の画像・動画(全7件)

大橋卓弥(Vo, G)コメント

まずは今回また楽曲依頼を頂けたことがとても嬉しかったです。やっぱり作り手としては前回を越えたいという思いがついて回りますが、楽曲の雰囲気、歌詞なんかもまた全然違った角度からアプローチ出来たんじゃないかと自分ではとても気に入っています。
CMでコラボレーションした時にどんな風に聴こえるかとても楽しみです。

常田真太郎(Piano, Cho)コメント

僕らの7thアルバム「新空間アルゴリズム」後の新曲として、CM曲ではないものでの楽曲の方向性を二人でアーダコーダと話してる中で、光栄なことに去年に引き続きアキュビューさんからのタイアップをいただきました。ずっと描き続けている、“今現在の等身大としての自分たち”ではない歌詞世界の方向もそろそろあるのかな、と思っていたところでもあり、新たなチャレンジとしてこんな楽曲を描かせていただきました。二人でこっぱずかしい昔話なんかもしながら作ったこのムズムズした青い世界観、楽しんでもらえたら嬉しいです。

全文を表示

関連記事

スキマスイッチのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 スキマスイッチ の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。