[ALEXANDROS]アメリカツアー3公演キャンセル

986

[ALEXANDROS]が10月に行うアメリカツアーのうち、14日のテキサス州・ダラス公演、15日のテキサス州・ヒューストン公演、17日のオクラホマ州・オクラホマシティ公演がキャンセルとなった。

「[ALEXANDROS] USA TOUR 2018」ビジュアル

「[ALEXANDROS] USA TOUR 2018」ビジュアル

大きなサイズで見る(全2件)

[ALEXANDROS]のオフィシャルサイトでは、キャンセルの理由について、ビザ発給の通知が現時点でも届いておらず、ビザ取得が困難な状況となったためと説明。アメリカツアーのうち、10月22日のワシントンD.C. 公演、23日のニューヨーク州・ニューヨーク公演については、計画通りに実施できるように尽力していくという。こちらの詳細は追ってアナウンスされる。チケットの払い戻しについては、オフィシャルサイトで確認を。

※記事初出時より、タイトルの表現を変更しました。

この記事の画像(全2件)

[ALEXANDROS] USA TOUR 2018

2018年10月14日(日)アメリカ テキサス州 ダラス Canton Hall’(※公演中止)
2018年10月15日(月)アメリカ テキサス州 ヒューストン Scout Bar(※公演中止)
2018年10月17日(水)アメリカ オクラホマ州 オクラホマシティ Diamond Ballroom(※公演中止)
2018年10月22日(月)アメリカ ワシントンD.C. U Street Music Hall
2018年10月23日(火)アメリカ ニューヨーク州 ニューヨーク Gramercy Theatre
※日付はすべて現地時間

川上洋平 コメント

アレキサンドロスの川上洋平です。

今回アメリカツアーの3公演をキャンセルせざるを得ない状況になってしまいました。

楽しみにしていただいたファンの皆さん、本当に申し訳ありません。

ビザ発給に関する通知というものがアメリカから今の時点でも届いておらず、今回このような苦渋の決断をすることになりました。

めちゃくちゃ悔しいです。
アメリカのファンの皆さんにも、日本から観に来ようとしてくれていたファンの皆さんにも、メンバー全員申し訳ない気持ちでいっぱいです。そして発表が直前になってしまったこともメンバーを代表して深くお詫び申し上げます。

ワシントンDCとニューヨークの公演については引き続き開催できるよう最善を尽くします。開催できることが決まったらすぐにお知らせするので待っていてください。

全文を表示

関連記事

[Alexandros]のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 [Alexandros] の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。