音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

エビ中、キンモクセイの香りに包まれて2度目の秋コンサート「ちゅうおん」

1440

私立恵比寿中学「エビ中 秋空と松虫と音楽のつどい 題して『ちゅうおん』2018」の様子。

私立恵比寿中学「エビ中 秋空と松虫と音楽のつどい 題して『ちゅうおん』2018」の様子。

私立恵比寿中学による秋の野外コンサート「エビ中 秋空と松虫と音楽のつどい 題して『ちゅうおん』2018」が、昨日9月22日に埼玉・秩父ミューズパーク 野外ステージで行われた。

2013年より続く夏の野外コンサート「エビ中 夏のファミリー遠足 略してファミえん」のカウンター企画として、昨年9月に初開催された「ちゅうおん」。ペンライトの使用やコールは禁止、全席着席指定、ホーンやストリングスを含む生バンドによる演奏と、普段のライブとは趣の異なるスタイルでのパフォーマンスは好評を集め、今秋も前回と同じ秩父ミューズパークを舞台に行われる運びとなった。エビ中は昨年5月に発売されたアルバム「エビクラシー」のジャケットで着用したクラシカルなセーラー服衣装で、総勢13名のエビ中バンドを引き連れステージへ。福耳のヒット曲「星のかけらを探しに行こう Again」のカバーで2年目の「ちゅうおん」の幕を開けた。

「皆様、秋風の吹く人恋しい季節となりました。私たち私立恵比寿中学です」とおしとやかに挨拶したエビ中。自己紹介を挟んだ次のブロックでは「シンガロン・シンガソン」「スウィーテスト・多忙。」「スーパーヒーロー」などエビ中のナンバー5曲が厚みのあるバンドサウンドで演奏された。エビ中の6人は横一列に並び、いつものようにダンスしながらではなく、ボーカルに集中して丁寧に歌声を届けていく。続くソロコーナーでは真山りかがaikoの「三国駅」、安本彩花が槇原敬之の「僕が一番欲しかったもの」、星名美怜があいみょんの「マリーゴールド」、中山莉子がキリンジの「エイリアンズ」、小林歌穂がCharaの「やさしい気持ち」、柏木ひなたが米津玄師の「Lemon」をそれぞれカバー。6人それぞれの個性ある歌声を開放感あふれる野外ステージに響かせた。

自然に囲まれた秩父ミューズパークは早々に夜の帳が下り、夕方に始まったコンサートも後半に差し掛かる頃には辺りが真っ暗に。ライトアップされたステージのみがまばゆく光る中、エビ中とバンドはバラードアレンジの「YELL」やメンバーのセリフが印象的な「朝顔」などをパフォーマンスした。MCの最中には鈴虫の鳴き声が響き、ステージ上には大きなバッタも乱入。安本は「リハから気になっていたんだけどさ、キンモクセイの香りがすごいよね?」と秋の訪れを喜び、生演奏でのライブに序盤は緊張した様子だった中山も「キンモクセイの匂いに癒されて助けられてる」とリラックスした表情を見せた。終盤にはフジファブリック「若者のすべて」のカバーやリアレンジされた「まっすぐ」「約束」で場内が感傷的なムードに包まれたが、ラストの「でかどんでん」と「EBINOMICS」ではメンバーが観客に立ち上がるよう促し、ここまで6人の歌声にじっくりと耳を傾けていたエビ中ファミリー(私立恵比寿中学ファンの呼称)もグルーヴィな演奏に乗せて大盛り上がり。バンドメンバーを送り出し、ステージに残ったエビ中の6人は、最後にアカペラで「私立恵比寿中学の日常(Epilogue):蛍の光(Demo)」を歌い、さわやかに2年目の「ちゅうおん」を締めくくった。

「歌について学ぶことや研究できることがあるから、歌の集大成はここにあるのかもしれない」とメンバーが実感を込めて語っていた「ちゅうおん」。このままエビ中の秋の恒例行事として定着することになるのか気になるところだ。なお今年の「ちゅうおん」は昨年同様に音源化され、エビ中オフィシャルファンクラブ「秘密結社★ブラックタイガー」限定のライブアルバムとして11月14日にリリースされる。

エビ中はこのあと10月20日に秋田・秋田県立体育館でワンマンライブ「私立恵比寿中学秋田分校~この町と人と学芸会が好きだから~」を開催。続いて11月3日から全国6都市を回るホールツアー「私立恵比寿中学秋のツアー2018~9年目、義務教育からの卒業~」、12月23~25日には千葉・幕張イベントホールでクリスマスライブ3DAYS「クリスマス大学芸会2018」を行う。

エビ中 秋空と松虫と音楽のつどい 題して「ちゅうおん」2018
2018年9月22日 秩父ミューズパーク 野外ステージ セットリスト
(※カッコ内はオリジナルアーティスト)

01. 星のかけらを探しに行こう Again (福耳)
02. summer dejavu
03. シンガロン・シンガソン
04. 紅の詩
05. スウィーテスト・多忙。
06. スーパーヒーロー
07. 三国駅(aiko)/ 真山りか
08. 僕が一番欲しかったもの(槇原敬之)/ 安本彩花
09. マリーゴールド(あいみょん)/ 星名美怜
10. エイリアンズ(キリンジ)/ 中山莉子
11. やさしい気持ち(Chara)/ 小林歌穂
12. Lemon(米津玄師)/ 柏木ひなた
13. 日記
14. 全力☆ランナー
15. YELL
16. 靴紐とファンファーレ
17. 感情電車
18. 朝顔
19. 若者のすべて(フジファブリック)
20. 響
21. I'm your MANAGER!!!
22. まっすぐ
23. 約束
24. でかどんでん
25. EBINOMICS
26. 私立恵比寿中学の日常(Epilogue):蛍の光(Demo)

エビ中バンド メンバー

橋本しん(Sin / Key, Band Master)
島本道太郎(B)
白根佳尚(Dr)
伊平友樹(G)
松本智也(Perc)
かわ島崇文(Sax)
ルイス・バジェ(Tp)
島田光理(1st Vln)
加藤かな子(2nd Vln)
島内晶子(Va)
大浦萌(Vc)
西山恵美子(Cho, Voice Coach)
斉田佳子(Cho)

私立恵比寿中学秋田分校~この町と人と学芸会が好きだから~

2018年10月20日(土)秋田県 秋田県立体育館

私立恵比寿中学秋のツアー2018~9年目、義務教育からの卒業~

2018年11月3日(土・祝)神奈川県 カルッツかわさき
2018年11月11日(日)兵庫県 神戸国際会館 こくさいホール
2018年11月17日(土)三重県 NTNシティホール
2018年11月18日(土)埼玉県 大宮ソニックシティ
2018年11月23日(金・祝)神奈川県 ハーモニーホール座間
2018年12月1日(土)福井県 越前市文化センター

私立恵比寿中学 クリスマス大学芸会

2018年12月23日(日・祝)千葉県 幕張イベントホール
2018年12月24日(月・振休)千葉県 幕張イベントホール
2018年12月25日(火)千葉県 幕張イベントホール

※記事初出時、本文に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

音楽ナタリーをフォロー