笹川美和、桑田真澄監修舞台「野球」のテーマソング配信

42

笹川美和の新曲「蝉時雨」が本日9月5日よりiTunes StoreやApple Music、Spotifyなどで先行配信されている。

笹川美和「蝉時雨」ジャケット

笹川美和「蝉時雨」ジャケット

大きなサイズで見る(全3件)

「蝉時雨」は、今夏に東京と大阪で上演された西田大輔による舞台「舞台『野球』飛行機雲のホームラン ~ Homerun of Contrail」のテーマソング。この舞台は俳優の安西慎太郎が主演を務め、元プロ野球選手の桑田真澄が野球監修を手がけた。

なお「蝉時雨」は10月31日にリリースされる、笹川のデビュー15周年を記念したベストアルバム(タイトル未定)にも収録される。

この記事の画像(全3件)

笹川美和 コメント

「蝉」と聞くと、哀れだったり儚い象徴に思われることが多いと思います。
だけど自分たちの命が短いことなど、頭を過ることさえないと思うのです。
夏の盛り、『蝉時雨』の圧倒的な鳴声は、頭の中をぐわんぐわんと埋め尽くすほどの力強さを持っています。
それが、彼ら蝉達の本当の姿なのではないかと思うのです。
ただ“今”と云う瞬間を、精一杯に、淡々と、使命を果たす為だけに生きる。
迷いが多い私は、潔く単純なまでのその生き様を羨ましいと思ってしまうのです。

全文を表示

笹川美和のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 笹川美和 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。