音楽ナタリー - 新曲リリース・ライブ情報などの音楽ニュースを毎日配信

笹川美和が新曲リリース、MV監督は映画「かもめ食堂」の荻上直子

61

笹川美和が1年半ぶりの新曲「あなたと笑う」を本日2月10日に配信リリースした。

この曲は、普段捨てている部分まで野菜をまるごと全部使うというコンセプトの、ミツカングループのブランド「ZENB(ゼンブ)」のショートムービーの主題歌。このショートムービーは映画「かもめ食堂」などを手がけた荻上直子が脚本・監督を務めており、普遍的な愛を描いた笹川の歌が、荻上の描く映像の世界観を彩っている。

YouTubeでは「あなたと笑う」のミュージックビデオを公開中。荻上が初めてMV監督を務めており、ショートムービーと連動した心温まる日常と家族の絆が描かれている。

笹川美和 コメント

今回書き下ろした歌詞のなかには、“ぜんぶ”という言葉を象徴的に盛り込んでいます。
“ぜんぶ”って、ふだんなんとなく使う言葉だけど、改めて意味を拾い上げると、いいことも悪いこともすべてを包み込む、ふところの深い包容力のある言葉だと感じたんです。荻上監督が書いたショートムービーの脚本をもとに、その思いをより強く持ち、情景や込められた想いをすくい取って歌詞や音の世界観に投影させています。

荻上直子 コメント

彼女の歌声には、全て包み込むようなおおらかさと強さがあり、この曲を何度も繰り返し聴き、身を委ね、安心を感じながら映像をイメージしました。

音楽ナタリーをフォロー