音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

YOSHIKIが過去最多10公演のディナーショー完遂、サプライズのドラム演奏も

446

YOSHIKI(X JAPAN)

YOSHIKI(X JAPAN)

YOSHIKIX JAPAN)によるディナーショー「EVENING WITH YOSHIKI 2018 IN TOKYO JAPAN 6DAYS 5TH YEAR ANNIVERSARY SPECIAL」の最終公演が9月1日に東京・グランド ハイアット 東京で行われた。

今年で5回目の開催となったYOSHIKIのディナーショー。今年は6日間にわたりディナーショー6公演とブレックファストショー4公演をあわせた計10公演が実施され、最大で100倍以上となった抽選倍率を突破しチケットを入手した国内外のファンが集まった。

ショーはX JAPANの楽曲「THE LAST SONG」でスタートすると、天皇陛下御即位10年奉祝曲「Anniversary」や、亡きHIDEを思って作った曲「Without You」、代表曲「紅」などYOSHIKIが手がけたヒット曲の数々が披露された。またYOSHIKIのピアノ演奏に乗せて牧阿佐美バレエ団が踊る貴重なコラボパフォーマンスや、虹色のレーザーに包まれた幻想的な空間に「YOSHIKIMONO」をまとったモデルたちが登場するファッションショーなども展開。サプライズでYOSHIKIがドラム演奏を披露するひと幕もあり、観客たちを魅了した。そして最後は「ENDLESS RAIN」を全員で大合唱して感動的なフィナーレを迎えた。過去最多となる10公演のディナーショーを終えたYOSHIKIは最終日のMCで「まだ世界の壁を壊せていない自分がいるけど、苦しいときファンのみんなの声が聞こえてきて支えてくれている。みんなの力を借りて世界に挑戦していきたいと思います。皆さん応援お願いします」と涙ぐみながらファンへの感謝の気持ちを述べた。

なおディナーショー恒例となったチャリティオークションではYOSHIKIの私物や撮影衣装など計34アイテムが出品され、落札総額は6926万円にのぼった。このチャリティで集まった金額はすべて「YOSHIKI FOUNDATION AMERICA」を通じて国内外の慈善団体や災害支援金として寄付される。YOSHIKIは7月に西日本豪雨災害の被災地へ1000万円の寄付をしているほか、日本テレビ系「24時間テレビ」に無償で出演し、300万円の目録を提供したことも明かしており、これらのチャリティ活動について「自身のライフワークとして生きている限り続けていきたい」と語っている。

音楽ナタリーをフォロー