音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

Rie fu、初のセルフプロデュース作に込めた思いを語る

本日3月31日、Rie fuがニューアルバム「at Rie sessions」をリリース。ナタリーPower Pushでは、初のセルフプロデュースアルバムとなるこの作品についてのRie fuのロングインタビューを公開している。

このアルバムにはリリー・フランキー、BOSE(スチャダラパー)、Curly Giraffe、LEO今井、NAOTO(ORANGE RANGE)など、23組のコラボアーティストが参加。インタビューではセルフプロデュースに至った経緯や、それぞれのコラボアーティストに対する彼女の思いが存分に語られている。

なお、Rie fuは7月11日より画家としての個展「Rie Funakoshi UNDER CONSTRUCTION~工事現場フェチ~」を開催することも決定している。ミュージシャンとしてのRie fuとはまた異なる彼女の才能と魅力に、この個展で触れてみよう。

音楽ナタリーをフォロー