な、なんかすごいMVが出来上がりました!超特急が“現代アート”の一部と化す

2309

超特急の新曲「Jesus」のミュージックビデオがYouTubeにて公開された。

超特急

超特急

大きなサイズで見る(全3件)

超特急「Jesus」通常盤ジャケット

超特急「Jesus」通常盤ジャケット[拡大]

Jesus(通常盤)

超特急「Jesus(通常盤)」
Amazon.co.jp

テレビ朝日系「土曜ナイトドラマ『ヒモメン』」の主題歌に決定している「Jesus」は、超特急が8月8日にリリースするニューシングルの表題曲。MVは「ネオ・クール」をテーマに掲げて制作され、架空の美術館を舞台にメンバーはそれぞれが現代アート作品の一部と化した。

「イージーじゃないライダー」と題された作品で小さな三輪車を漕ぐカイ、大量に吊るされたメガネの中にたたずむ「観察」のタクヤ、巨大な手の形のイスを虫眼鏡で見続けている「占い」のユーキと、映像の中では6人とアートのシュールなコラボシーンが映し出される。タカシは「秋」を表現した作品でポテトチップスの“落ち葉”を食べ、ユースケは「浄化」をテーマに光を浴びながら泡まみれになって自分自身を洗濯。そしてリョウガは「I am sweet」という作品でセクシーな表情を見せ、マネキンと抱き合うシーンを演じている。このMVについて、リョウガは「えぇ……っと……、な、なんかすごいMVが出来上がりました!!!!」「どうですか? 逆にカッコイイでしょう? まさにJesus☆ テレビ朝日『ヒモメン』の主題歌ということで、『ヒモ』を匂わせるシーンも……!」とコメント。ユーキは「『ダサかっこいい』をやっていた僕たちとしては逆に今回は『カッコいいけど何かダサい』そんな気持ちになるMVです」と感想を語っている。

超特急 コメント

リョウガ

えぇ……っと……、な、なんかすごいMVが出来上がりました!!!!
「最新のカッコイイ」ミュージアムということで、メンバーそれぞれが最新のカッコイイ作品となっております。どうですか? 逆にカッコイイでしょう? まさにJesus☆
テレビ朝日「ヒモメン」の主題歌ということで、「ヒモ」を匂わせるシーンも……!
見所満載の作品となっておりますので、どうか沢山ご覧ください(^o^)

ユーキ

「Jesus」のMVが出来上がりました!
今回のテーマが「Neo cool museum」、このテーマの時点でかなりぶっ飛んでいるのですが、MVの内容もかなりぶっ飛んでいます。
メンバーそれぞれが美術館の展示品になっていて、あらゆる物とメンバーが絡んでいます!
「ダサかっこいい」をやっていた僕たちとしては逆に今回は「カッコいいけど何かダサい」そんな気持ちになるMVです。笑
サビはとてもキャッチーで真似したくなる振り付けにも注目です!
超特急のMV史上斬新過ぎてある意味超振り切っているMVを是非チェックしてください!!

この記事の画像・動画(全3件)

関連記事

超特急のほかの記事

リンク

関連商品