音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

観客全員がボーカリストに、中村佳穂の試みを記録したライブ映像

116

中村佳穂

中村佳穂

中村佳穂が6月11日に東京・三軒茶屋Grapefruit Moonで行ったライブイベント「SING US」から、未発表曲「忘れっぽい天使」「そのいのち」のライブ映像が公開された。

この公演では、中村が現在制作を進めているこれら2曲の音源が事前に来場者に送付され、あらかじめコーラスパートを覚えてきてもらうことで、会場内にいる全員を出演者にしようという試みが行われた。当日はステージを使用せず、中村含む10人のバンドメンバーの機材がフロア中央に円形にセッティングされ、観客はそれをぐるりと囲む形でライブを観覧した。

バンドメンバーは荒木正比呂(レミ街)、深谷雄一(レミ街、egoistic 4 leaves)、武徹太郎(馬喰町バンド)、織田洋介(馬喰町バンド)、スティーヴ エトウ、RyoTracks、西田修大(吉田ヨウヘイgroup)、小西遼(CRCK/LCKS)、MASAHIRO KITAGAWAという面々が務めた。

なお中村は7月27日に東京・下北沢CLUB251、8月3日に大阪・Music Club JANUSで自主企画イベント「Kaho Nakamura presents. pray play for U」を開催。東京公演には8月15日に彼女とのコラボ7inchアナログ「eye to eye」をリリースするKan Sano、大阪公演には中村の活動初期から演奏を共にしてきたスティーヴ エトウらが出演する。「eye to eye」は東京公演会場にて先行販売が予定されている。

中村佳穂「Kaho Nakamura presents. pray play for U」

2018年7月27日(金)東京都 下北沢CLUB251
<出演者>
中村佳穂BAND / Kan Sano

2018年8月3日(金)大阪府 Music Club JANUS
<出演者>
中村佳穂BAND / スティーヴ エトウ / and more

音楽ナタリーをフォロー