音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

アイドリング!!!、4期生5人加入で過去最多の20人編成に

アイドリング!!!の新メンバーを一般公募から決定する公開オーディション「アイドリング!!! 4期生ファイナルオーディショング!!!」が、昨日3月6日に品川よしもとプリンスシアターで行われた。

昨年10月に募集を開始し、約5000通もの応募があったアイドリング!!!初のメンバー一般公募。今年1月のコンサートでは候補者15人が紹介され、その中から最終審査に勝ち残った10人がこの日のステージに立った。

最終候補者の10人は審査員や“ファン様”、アイドリング!!!メンバーが見守る中、歌や特技で自己アピールを開始。アイドリング!!!の代表曲を振り付きで歌う者、最新曲に挑戦するも歌詞を忘れてしまう者、自己アピールで書道や腹話術、獅子舞、パントマイムを披露する者など、これまでのアイドリング!!!メンバーとは異なる魅力を持った候補生が次から次へと登場し、観る者を圧倒させた。

また、「お試しガンバリング!!!」と称した最終候補者へのムチャぶり企画も用意。これは鉄棒に30秒間ぶら下がって自己アピールをするというもので、楽々と懸垂をする者や30秒もたなかった者など、ここでも10人それぞれの個性が色濃く表れ、会場を大いに盛り上げた。

審査の合間には、アイドリング!!!によるミニライブも実施。15人編成ではこれが最後のステージになることもあり、会場は熱いムードに包まれた。

そして、約2時間にわたって繰り広げられた「アイドリング!!! 4期生ファイナルオーディショング!!!」も、いよいよクライマックス。壇上にいる出演者、審査員、最終候補者すべてが緊張した表情を見せる中、ついに合格者の名前が発表され、伊藤祐奈(いとうゆうな/14歳)、尾島知佳(おじまちか/15歳)、倉田瑠夏(くらたるか/13歳)、後藤郁(ごとうかおる/14歳)、野元愛(のもとまなみ/14歳)の5人がアイドリング!!!4期生に決定した。

イベント終了後には、報道陣向けの囲み取材も実施。4期生に選ばれた5人はまだ合格した驚きを隠せないながらも、今後の夢や目標をそれぞれ語った。中には、今後番組でパイ投げやうなぎの手づかみなどの企画も進んでやってみたいと語るメンバーもおり、早くも現役メンバーに追いつこうとする気合いも感じられた。

なお、イベント中には5月3日に渋谷C.C.Lemonホールでアイドリング!!! 8thライブが開催されることも発表。新メンバー5人を含む、20人編成の新生アイドリング!!!の初ライブがここでお披露目となる。

音楽ナタリーをフォロー