及川光博、若きハン・ソロに「ミレニアム・ファルコンに乗ったときの気持ちは?」

403

及川光博が、本日6月12日に東京・六本木ヒルズアリーナにて行われた映画「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」のジャパンプレミアに出席した。

「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」ジャパンプレミアの様子。

「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」ジャパンプレミアの様子。

大きなサイズで見る(全23件)

チューバッカ(左)と及川光博(右)。

チューバッカ(左)と及川光博(右)。[拡大]

「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」は「スター・ウォーズ」に登場するキャラクター、ハン・ソロの知られざる若き日を描くアナザーストーリー。本日行われたジャパンプレミアには若きハン・ソロを演じたオールデン・エアエンライク、チューバッカ、監督のロン・ハワードのほか、日本語吹き替え版にカメオ出演した及川、JAXA宇宙飛行士の野口聡一、お笑い芸人・ミキがゲスト参加した。

左から左から及川光博、ロン・ハワード監督、オールデン・エアエンライク。

左から左から及川光博、ロン・ハワード監督、オールデン・エアエンライク。[拡大]

及川は同作について「『スター・ウォーズ エピソード5 / 帝国の逆襲』好きにはたまらないシーンがいくつもあって、目が足りない」「脚本はもちろん、音楽も素晴らしい」と大絶賛。またエアエンライクに対して「ミレニアム・ファルコンのコックピットに最初に座ったときの気持ちは?」と質問し、「最高の気分! とてもわくわくドキドキしたし、あのシーンの撮影は楽しかったよ」と回答をもらうと「でしょうね!」とうれしそうな表情を見せた。さらに及川からの「全シリーズの中で、大好きなキャラクターは? ハン・ソロ以外で」との問いにオールデンは「ヨーダ」、ハワード「ヨーダ。あとチューバッカ!」と答え、チューバッカを喜ばせた。

イベントの最後にはハワード監督が「夢を追い求めるわくわくした感じやサスペンス、ドラマ、アクション満載の作品。何よりも楽しんでほしい!」とファンへメッセージを送る。またエアエンライクが「ニッポン、ダイスキ!」と呼びかけると観客は「I Know.」と「スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲」のセリフにちなんだ言葉を返し、イベントは盛況のうちに終了した。

この記事の画像(全23件)

関連記事

及川光博のほかの記事

リンク

(c) 2018 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 及川光博 / オールデン・エアエンライク / ロン・ハワード / ミキ / ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。