音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

Rie fu新曲ビデオで山本モナが女優業に初挑戦

Rie fuが3月31日にリリースするニューアルバム「at Rie sessions」のリードトラック「Stay with me~恋愛なんてヒマつぶし~」のビデオクリップに、リリー・フランキーと山本モナが出演している。

「at Rie sessions」はRie fuがさまざまなコラボゲストを迎えて制作したアルバム。1曲目を飾る「Stay with me~恋愛なんてヒマつぶし~」にはビデオに出演したリリー・フランキーのほか、BOSE(スチャダラパー)も参加している。

今回のビデオクリップではリリー・フランキーと山本モナが病院を訪れるカップルを演じている。Rie fuはナース役で登場するほか、医師役としてベンガルも出演し、独特の雰囲気をかもし出す。

女優初挑戦となったモナは今回の出演について「初めてのお芝居ということで、すごく緊張しましたが、撮影はとても楽しませていただきました! すごく切ない歌詞が印象的で、曲自体もとっても好きです」とコメント。また、ビデオクリップの監督を務めた信藤三雄は彼女の演技について「モナさんの芝居は正直最初不安はありましたが、シーンが進むうちに、ドンドン良くなってきて、役者さんとして充分魅力的な方だと思いました」と語っている。それぞれの演技に注目してみよう。

音楽ナタリーをフォロー