音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

AKB48向井地美音が痴漢被害、ショックで不登校になるJKを演じる「正義のセ」第9話

174

6月6日(水)22:00に日本テレビ系で放送されるドラマ「正義のセ」第9話に向井地美音が出演する。

「正義のセ」は、吉高由里子演じる駆け出しの検事・竹村凜々子の成長を描く連続ドラマ。第9話では、凜々子が過去に担当した痴漢事件の真犯人が逮捕され、起訴された被疑者は冤罪だったことが発覚する。これにより凜々子はマスコミから追われることになる。向井地はその痴漢事件の被害者・坂下あゆみ役として出演。事件のショックから電車に乗ることが怖くなり、不登校になってしまった女子高生という難しい役どころに挑戦している。

向井地美音(AKB48)コメント

「正義のセ」に出演させて頂けたことを大変嬉しく思います。
痴漢事件の被害者で心に傷を抱えてしまった女子高生役という、少し難しい役でしたが、収録の合間に吉高さんや安田(顕)さんに優しく声をかけて頂いて、なんとかやりきることが出来ました。
この先もこの経験を糧に頑張りたいです。

日本テレビ系「正義のセ」第9話

2018年6月6日(水)22:00~23:00

音楽ナタリーをフォロー