音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

乃木坂46西野&松村がサプライズ演出!「あさひなぐ」イベントで桜井の誕生日祝う

470

左から松村沙友理、西野七瀬、桜井玲香。

左から松村沙友理、西野七瀬、桜井玲香。

乃木坂46西野七瀬桜井玲香松村沙友理が本日5月15日に東京・TOHOシネマズ日比谷にて行われた映画「あさひなぐ」のBlu-ray&DVD発売記念イベントに登場した。

「あさひなぐ」は乃木坂46のメンバーをキャストに迎え2017年に実写映画化された、こざき亜衣の同名マンガを原作とする作品。二ツ坂高校なぎなた部を舞台にした青春ストーリーが描かれ、西野は主人公の東島旭を、桜井と松村は旭と同じ1年生のなぎなた部員の八十村将子、紺野さくらを演じた。

明日5月16日にBlu-rayとDVDが発売されることを機に開かれた今回のイベントでは、パッケージに収められている特典映像2種類が上映された。最初にスクリーンに映し出されたのは、顧問の小林先生役の中村倫也が約4分間にわたって繰り広げた“エアバーベキュー”のアドリブのシーン。彼にバーベキューを食べるように勧められ、西野が恐る恐る箸を取る仕草を見せる場面が流れると観客からは笑いが起こり、3人も「笑っちゃってるじゃん!(笑)」「玲香(笑いをこらえて)がんばってる」と感想を語る。このシーンについて西野は「完全にアドリブだったんで、『何をするんだろう?』と、私たちはどうすることもできなかったというか……」と苦笑い。眉間にしわを寄せる演技をしてしまったがために笑うことができなかったという桜井は「キャラ的に(アドリブに)乗れないし、笑うに笑えなくて……」と当時の苦労を振り返る。中村の「今何食べたの?」という問いかけに「イチボ!」と答えた松村は「イチボ、そんなに食べたことないのに(笑)。とっさに出たワードがイチボでした」と明かしていた。

続いて上映されたのは、撮影中に毎シーン撮りためていたという、ロールナンバーを使ったオフショットのダイジェスト映像。カチンコを持った出演者が楽しそうにカメラに向かう姿が次々と映し出されると、桜井は「なんかしんみりしちゃいました」としみじみつぶやく。この映像について、西野は「細かく演出も決めて。全部のシーンで撮っていました」と撮影の裏側を観客に説明した。

また桜井が明日24歳の誕生日を迎えることから、イベント中には彼女をサプライズで祝福するシーンも。スクリーンに桜井には知らされていなかった映像が映し出され、西野と松村、観客が「Happy Birthday to You」を合唱すると、桜井は「本当に?すごい、(誕生日を)忘れてた!」と驚きの表情を浮かべる。西野は「明日が誕生日ということで、サプライズをしてみました!」と彼女を祝福。ステージに運び込まれた大きなバースデーケーキを見つめながら、桜井は「ありがとうございます、こんな素敵な。うれしかったです」と感謝を伝えていた。

音楽ナタリーをフォロー