音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

水曜日のカンパネラ、新作「ガラパゴス」をCDとアナログで6月リリース

1197

水曜日のカンパネラ

水曜日のカンパネラ

水曜日のカンパネラの新作「ガラパゴス」がCDとアナログで6月27日にリリースされる。

本作には2017年5月に配信された「メロス」をはじめ、BeatsXイヤフォンのCMソング「見ざる聞かざる言わざる」、映画「猫は抱くもの」の劇中歌「キイロのうた」、フランスのアーティスト・Moodoidとコラボレーションした楽曲「マトリョーシカ」、オオルタイチプロデュースの「愛しいものたちへ」など全8曲を収録。本日3月23日に各音楽配信サービスにて「見ざる聞かざる言わざる」の先行配信がスタートしたほか、iTunes Storeでは「ガラパゴス」のプレオーダーを受け付けている。

新作の発表とあわせて水曜日のカンパネラの新しいアーティスト写真と「ガラパゴス」のジャケットアートワークも公開された。撮影はカメラマンのtoki、デザインはリミックスアルバム「加山雄三の新世界」のアートワークも手がけた河野未彩が担当。さらに6月30日、7月1日に山梨・河口湖ステラシアターにてライブイベント「水曜日のカンパネラ・円形劇場公演」が行われることも決定した。チケットぴあでは本日3月23日から4月8日23:50までチケットの先行予約を受付中。

※Moodoidの「i」はトレマ記号付きが正式表記。

水曜日のカンパネラ「ガラパゴス」収録曲

01. かぐや姫
02. 南方熊楠
03. ピカソ
04. メロス
05. マトリョーシカ
06. 見ざる聞かざる言わざる
07. 愛しいものたちへ
08. キイロのうた

水曜日のカンパネラ・円形劇場公演

2018年6月30日(土)山梨県 河口湖ステラシアター
2018年7月1日(日)山梨県 河口湖ステラシアター

音楽ナタリーをフォロー