音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

水曜日のカンパネラ「ガラパゴス」詳細発表、CDはケースにプリクラ貼ったシンプル仕様

240

水曜日のカンパネラ「ガラパゴス」CDおよびアナログイメージ写真。

水曜日のカンパネラ「ガラパゴス」CDおよびアナログイメージ写真。

水曜日のカンパネラが6月27日にリリースする新作「ガラパゴス」のCD盤およびアナログ盤の詳細が発表された。

毎回パッケージにもこだわりを持ち、新作をリリースしてきた水曜日のカンパネラ。今回のCDは1990~2000年代に流行ったCDのカラーケースと、日本独自に進化した文化“ガラパゴス”の象徴でもある1990年代に流行したプリクラを組み合わせた懐かしい仕様となった。なおブックレットは封入されず、「ガラパゴス」の特設サイトにて歌詞を見ることができる。

同日にリリースされるアナログ盤のジャケットには、コムアイがユニークなポーズを取った、レトロなアジアンテイストの写真を使用。盤には12inchのピンク色のカラーバイナルが採用された。

コムアイのInstagramアカウント(@KOM_I)のストーリーズでは先行配信している楽曲「見ざる聞かざる言わざる」のミュージックビデオを少しずつ公開中。「桃太郎」以来のアニメーションで構成されたMVは、チャットモンチー「こころとあたま」やEテレ「シャキーン!」の映像も担当したアニメーション作家、ぬQ氏が手がけた。

音楽ナタリーをフォロー