音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

MACO、吉田鋼太郎主演「東京センチメンタル」SPに主題歌書き下ろし

306

MACO

MACO

MACOが3月30日(金)深夜放送のテレビ東京系ドラマ「東京センチメンタルSP~御茶ノ水の恋~」の主題歌を書き下ろしたことが発表された。

MACOは「東京センチメンタル」シリーズに過去2回にわたって主題歌を提供しており、同ドラマとは3回目のタッグとなる。主題歌として書き下ろした新曲「君のシアワセ」について彼女は「切なさ溢れる歌詞に注目して、じっくり味わいながら聴いてほしい一曲になりました」とアピールしている。

「東京センチメンタル」は吉田鋼太郎が主演する恋愛ドラマで、吉田演じるバツ3の独身の恋多き和菓子職人・久留里卓三が、毎回異なるヒロインに思いを寄せる姿を描く。

MACO コメント

「東京センチメンタル」の主題歌を務めさせて頂くのは今回が3度目になります。
ドラマのスタッフや出演者の皆様に心から感謝しています。
今回の「君のシアワセ」は、「御茶ノ水の恋」の為に書き下ろした一曲になりました。
今年初めに貴重な台本を一冊頂いて、じっくり読みながら頭の中でストーリーを思い浮かべながらゆっくり歌詞を書き上げました。
くるりさん(吉田鋼太郎さん)の顔を思い浮かべると、相手の方を好きな気持ちと、
毎回それに比例するくらいの葛藤や切なさを感じるので、
歌詞を書くときはくるりさんを始め男性になったような気持ちで、なりきって書いていました。
1回目の主題歌「恋心」同様、一人称は“僕”にしました。
切なさ溢れる歌詞に注目して、じっくり味わいながら聴いてほしい一曲になりました!

テレビ東京系「東京センチメンタルSP~御茶ノ水の恋~」

2018年3月30日(金)24:12~25:23

音楽ナタリーをフォロー