音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

でんぱ組、虹コン、ベボガ!、アプガ(2)ら「愛踊祭」プレイベントで共演

374

でんぱ組.inc(撮影:河邉有実莉 [WATAROCK])

でんぱ組.inc(撮影:河邉有実莉 [WATAROCK])

3月4日、東京・EX THEATER ROPPONGIにてライブイベント「でんぱ組.inc Road To 愛踊祭2018 ~全世界IDOL応援PROJECT~」が開催された。

「Road To 愛踊祭」は全国のアイドルが国民的アニメソングをカバーするコンテスト「愛踊祭」のプレイベントとして、東名阪3会場で行われる企画。東京公演にはコンテストのアンバサダーであるでんぱ組.incのほか、虹のコンキスタドールベボガ!アップアップガールズ(2)、BANZAI JAPAN、SPL∞ASH、Chuning Candy、テーマパークガールが出演した。

ライブのオープニングではでんぱ組.incが「でんでんぱっしょん」を披露し、華々しくイベントの幕を開けた。彼女たちはそのままMCも担当し、「愛踊祭2018」に出演するアイドルたちへのエールを送る。その後は昨年の「愛踊祭」関東ブロックファイナリストのBANZAI JAPANが登場。「春夏秋冬SMILE」などを披露し、例年に続いての「愛踊祭」へのエントリーも宣言した。

昨年の決勝大会優勝者のSPL∞ASH、審査員特別賞のテーマパークガールとChuning Candyがスペシャルアクトとしてパフォーマンスを行ったあと、ベボガ!のステージへ。彼女たちは「B.U.S.U -ぶす-」「エピソード2U」など、ライブで人気のナンバーを中心としたセットリストでオーディエンスを楽しませた。虹のコンキスタドールは「愛踊祭2015」に参加していたエピソードを話しつつ、4月18日発売のニューシングル「心臓にメロディー」などを披露した。

アップアップガールズ(2)は、「どしゃぶりのテラス席」「フユトテトテ」と最新シングルの楽曲を披露。途中には中沖凜が相沢梨紗(でんぱ組.inc)への愛を叫ぶ一幕もあった。大トリのでんぱ組.incのライブは「Future Diver」で幕開け。相沢は直前の中沖からの“公開告白”に「照れちゃうね。かわいい女の子に推されるなんて、アイドルをしていてよかった」と笑顔を見せる。さらに2016年の「愛踊祭」課題曲の「すきすきソング」や4月4日リリースのニューシングル曲「おやすみポラリスさよならパラレルワールド」「ギラメタスでんぱスターズ」をパフォーマンス。約3時間にわたるイベントを締めくくった。

このイベントの模様はテレビ朝日系「muiscるTV」にて後日放送予定。3月10日には大阪・BIGCAT公演が行われる。

また、今年の「愛踊祭」の課題曲はヒャダインがアレンジを手がけた、テレビアニメ「美少女戦士セーラームーン」のオープニング曲「ムーンライト伝説」に決定した。「愛踊祭」オフィシャルサイトではエントリーの事前受付を実施中。

でんぱ組.inc Road To 愛踊祭2018 ~ 全世界IDOL応援PROJECT ~

2018年3月10日(土)大阪府 BIGCAT
<出演者>
でんぱ組.inc / 大阪☆春夏秋冬 / Lovelys / フルーレット
MC:でんぱ組.inc

音楽ナタリーをフォロー