音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

YUKIの新曲ビデオクリップは犬童一心監督&原田芳雄出演

2

2月17日にリリースされるYUKIのニューシングル「うれしくって抱きあうよ」のビデオクリップが完成。この監督を「ジョゼと虎と魚たち」「メゾン・ド・ヒミコ」「グーグーだって猫である」「ゼロの焦点」などで知られる犬童一心が担当したことが明らかになった。

人生の歓びや幸せを鮮やかに歌った楽曲のイメージから「日本の風景を美しく撮ってほしい」というコンセプトが決まり、YUKI本人からのオファーで実現した今回のこのコラボ。YUKIはこのビデオで眼鏡&エプロン姿のショップ店員に扮しており、心を閉ざしてしまった老人の役で原田芳雄も登場する。

撮影を終えたYUKIは「日本の風景を、リアルに、しかし美しく撮ってくださるのは犬童監督しかいらっしゃらないと思い、ミュージックビデオを撮っていただきました。現場では時に厳しく、時にほんわかとしていらっしゃって、つかみどころのなさが面白くてツボでした。ショップ店員、YUKIとしては初めてのメガネ装着ビデオとなり、セリフもありでいっぱいいっぱいでしたが、監督が上手におだてて下さるので最後まで楽しくできました。原田芳雄さんにも快く出演していただき、落ち葉のシーンでは見たことのない原田さんと私の絡みが見ものです。撮影隊・犬童組の素晴らしいお仕事を是非観ていただきたいです」とコメント。犬童監督は「YUKIの演技は最高。いつか僕の映画にも出て」と感想を述べている。

また2月19日24:00から2月21日24:00まで、YUKIのWEBラジオ第3弾「YUKIweb RADIO “うれしくって抱きあうよ” Release Special “Part1”」が配信されることも決定。ニューシングル「うれしくって抱きあうよ」にまつわるエピソードなどが約45分にわたって披露される。番組の最後には今回もキーワードを発表。そのキーワードをシングル「うれしくって抱きあうよ」の初回プレス分に封入されている応募ハガキに記入し、3月10日に発売されるニューアルバム「うれしくって抱きあうよ」の封入チラシに付いている応募券を貼って応募すると、抽選で50名にオリジナルグッズがプレゼントされる。

音楽ナタリーをフォロー