音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

チームしゃちほこ「JUMP MAN」ジャケに幸せの使者降臨、作家陣に浅野尚志ら

636

チームしゃちほこが2月28日にリリースするニューシングル「JUMP MAN」のジャケットが公開された。

“JUMP MAN”とは出会うと笑顔になれるという“幸せの使者”を指す言葉。初回限定盤A、B、数量生産限定盤のジャケットでは「もし“JUMP MAN”が『陸にいたら?』『海にいたら?』『空にいたら?』」というシーンがそれぞれ表現されている。

またジャケットの発表とあわせて今作の収録曲の作家陣が明らかに。リード曲の「JUMP MAN」は浅野尚志が作詞作曲およびアレンジを担当した。2曲目の「カラカラ」は杉山勝彦による提供曲。彼がチームしゃちほこに楽曲を提供するのはこれが初となる。通常盤、初回限定盤B、数量生産限定盤に収められる「雨天決行」は2017年のチームしゃちほこのライブ時における降雨率の高さから生まれた楽曲で「たとえ悪天候でも私たちは進んでいく」というメッセージが込められた力強いナンバーに。こちらもリード曲と同じく浅野の提供曲だ。初回限定盤Aにのみ収録される「セイジンユニバース」はメンバーのうち坂本遥奈を除く4名が新成人となるタイミングで発表される“しゃちほこ流”の成人ソング。過去に「よろしく人類」「パレードは夜空を翔ける」を手がけたyouth caseが作曲を、「Cherie!」「We are...」などを提供しているSAKRAが編曲と作詞を担当した。

チームしゃちほこは3月より全国ツアー「SPRING TOUR 2018 ~日本中でJUMP MAN!? 幸せの使者は君だッ!~」を開催。ファンクラブ先行、オフィシャル先行、ローソンチケット先行でこのツアーのチケットを購入すると、「JUMP MAN」のバンドル盤を手に入れることができる。バンドル盤はリード曲「JUMP MAN」と、このバンドル盤だけに収録される「Wake Up Up」の2曲入り。「Wake Up Up」の作曲はチームしゃちほこ楽曲初参加となるinvisible manners、作詞はウオヒコ、編曲は「プロフェッショナル思春期」と同じくシライシ紗トリが担当した。

チームしゃちほこ「JUMP MAN」収録曲

初回限定盤A

01. JUMP MAN
[作詞・作曲・編曲:浅野尚志]
02. カラカラ
[作詞・作曲・編曲:杉山勝彦]
03. セイジンユニバース
[作詞:SAKRA / 作曲:youth case / 編曲:SAKRA]
04. JUMP MAN(Off Vocal Ver.)
05. カラカラ(Off Vocal Ver.)
06. セイジンユニバース(Off Vocal Ver.)

初回限定盤B、通常盤、数量生産限定盤

01. JUMP MAN
02. カラカラ
03. 雨天決行
[作詞・作曲・編曲:浅野尚志]
04. JUMP MAN(Off Vocal Ver.)
05. カラカラ(Off Vocal Ver.)
06. 雨天決行(Off Vocal Ver.)

バンドル盤

01. JUMP MAN
02. Wake Up Up
[作詞:ウオヒコ / 作曲:invisible manners / 編曲:シライシ紗トリ]

音楽ナタリーをフォロー