音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

「ギター・マガジン」日本製フェンダー特集にSCANDAL、MIYAVI、Kenら多数登場

866

本日12月13日に音楽雑誌「ギター・マガジン」2018年1月号が刊行された。

今号では「総力特集MADE IN JAPAN~日本製フェンダーの誇り」と題した日本製フェンダーの特集を展開。日本製フェンダーの生産工場への潜入レポートや、「日本のフェンダー35年史」「日本製フェンダー最前線を検証!現行6モデルを長田カーティスが試奏」といったコンテンツが掲載される。また特集の冒頭では、日本製のシグネチャーモデルを使用しているプレイヤーであるSCANDALのHARUNA、MAMIのニューモデル、MIYAVIの改造テレキャスター、L'Arc-en-CielKenの「Galaxy Red」モデル、フジファブリックの山内総一郎のストラトキャスターなどが紹介されている。

「My First Fender~みんなフェンダーで大きくなった」では、真島昌利(ザ・クロマニヨンズましまろ)、長岡亮介(ペトロールズ)、山内、田渕ひさ子toddle)、沙田瑞紀(ねごと)、津野米咲(赤い公園)、すぅ(SILENT SIREN)、小川幸慈(クリープハイプ)、オカモトコウキ(OKAMOTO'S)が初めて手にした、思い出の詰まったギターをチェックできる。

このほか、今号ではTAKU(韻シスト)が登場する「ワイヤレス・スピーカー試聴会 feat. TAKU(韻シスト) 注目の12機種に合うギター名演を探せ!」と銘打った企画や、B'z「いつかのメリークリスマス」とジョー・パス「サンタが街にやってくる」のギタースコア、布袋寅泰、B'z、横田明紀男、STORM OF VOIDのインタビューなどが収載される。

関連する特集記事

FENDER MADE IN JAPAN 35th AnniversaryPR

音楽ナタリーをフォロー