音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

元“東大生ラッパー”RAqの1stアルバムに電波少女ハシシ、NIHA-C、フレンズ三浦

284

RAq

RAq

RAqが1stアルバム「アウフヘーベン」を本日11月22日にリリースした。

東京大学在学中に配信リリースした「Lost Tapes vol.1」「Lost Tapes vol.2」が、共に配信開始直後にiTunes Storeのヒップホップチャートで2位を獲得し、“東大生ラッパー”として注目を集めたRAq。問題点を受け入れてよりよい状況へ向けて解決していくという意味の「アウフヘーベン」と題された今回の作品は、大学生から社会人になった彼が、自身のスタイルを確立するために日々探求し続けてきた努力が昇華された1枚になっている。

サウンドプロデュースを手掛けたのは、Still CaravanのメインコンポーザーであるRyosuke Kojima。客演としてハシシ(電波少女)、NIHA-C、三浦太郎(フレンズ)、kikuといった面々が参加している。

RAq「アウフヘーベン」収録曲

01. ビルボバギンズ feat. 三浦太郎 from フレンズ
02. アンディの15分 feat. NIHA-C
03. ギルティ
04. フリークアウトプラン feat. ハシシ from 電波少女
05. アンプラグド
06. スリープレス
07. ダリの描く時計
08. サラスヴァティ
09. 世界にひとつだけのライム feat. 三浦太郎 from フレンズ & kiku
10. この朝なら
11. セレブレーション
12. それから feat. Kiku

音楽ナタリーをフォロー